« FWA、年間最優秀選手はアンリが史上初3度目の受賞! | トップページ | イングランド代表次期監督にスコラーリ氏の就任が濃厚! »

2006年4月28日 (金)

UEFA Cup準決勝、結果(27日) ミドルズブラに2度目の奇跡! 初の決勝進出!!

_41611142_mm_paUEFA Cup; Thursday, 27 April 2006
 現地時間27日、Uefaカップ準決勝第2戦の2試合がナイトゲームで行われた。

●ミドルズブラ 4−2 ステアウア・ブカレスト
 (ミ)マッカローネ33、ビドゥーカ64、リゴット73、マッカローネ89
 (ス)ディカ16、ゴイアン24
 (2戦合計;4−3、ミドルズブラ勝利)

●セビリア 1−0 シャルケ04
 (セ)プエルタ100
 (2戦合計;1−0、セビリア勝利)

<戦評>以下をクリックしてご覧下さい。

 3週間前に行われたバーゼルとの準決勝。3点差のビハインドをひっくり返し、試合終了1分前にマッカローネのゴールで奇跡の逆転勝利を収めたミドルズブラだが、この日も最悪のスタートとなった。

 第1戦をアウェーで0−1で落としているために、90分以内で勝利を収めるには最低でも2点を取らなければならなかったが、バーゼルとの試合同様にホームでステアウア・ブカレストに前半24分までに2点を奪われた。

 この時点でミドルズブラが決勝に進むには最低でも4点が必要となり、熱狂的なサポーターで埋まった『リバーサイド・スタジアム』からは絶望感のため息が聞こえた。

 しかし、選手達は準々決勝での逆転勝利を決して奇跡だとは思っていなかった。

 前半33分にFWマッカローネが1点を返すと、後半19分にはFWビドゥーカがヘッドで2点目を奪いこの試合を2−2にする。 それでもまだ勝利には2点が必要。 

 しかし、もうマクラーレン監督の中には最高のシナリオは描かれていた。

 残り27分でDFリゴットの3点目を決め、ついにあと1点差まで詰め寄った。

 だが、その後なかなか相手ゴール前にボールが運べず時間が刻々を過ぎていく。

 もう駄目かと思われた残り1分。

 相手のクリアミスを拾ったMFダウニングが左サイドからファーポストにクロスを上げると、そこに待っていたのはまたもマッカローネ。
 
 ダイレクトで頭で合わせたボールはそのままゴール左隅に吸い込まれた。

 準々決勝と全く同じ展開で3点のビハインドをひっくり返し、クラブ史上初のヨーロッパカップ戦の決勝に進んだミドルズブラ。 彼らにとって3度目の奇跡は起こるのか。 いや、彼らにとってこの2試合は奇跡ではなく、彼らの勝利への執念が偉業を成し遂げたのはないだろうか。


●決勝

ミドルズブラvsセビリア

2006年5月10日、会場;アイントフォーフェン(オランダ)

|

« FWA、年間最優秀選手はアンリが史上初3度目の受賞! | トップページ | イングランド代表次期監督にスコラーリ氏の就任が濃厚! »

チャンピオンズリーグ&UEFA」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

試合結果」カテゴリの記事

コメント

編集長様、はじめまして。今回はトラバしていただき、どうもありがとうございました。

今後も是非Boroの話題を取り上げてもらえれば幸いです。

英国在住ということでうらやましい限りです。私が最後に渡英してから、もう7~8年すぎてしまいましたよ。いつか必ず再訪したいところです、お金と時間が許せば…

投稿: manba | 2006年4月29日 (土) 21時14分

>manbaさん、
こんばんは、
コメント&TBを頂けて光栄です。
いつもお世話になっております!

実は私の仲の良い友人に、ミドルズブラのアカデミーで育った人がいるんです。ミドルズブラのアカデミーは今や名門中の名門ですよね!何人のスター候補を抱えているのか・・・
まぁ、その友人は優等生でもなく、怪我で潰れたんですけどね。でも、クラブのことは耳にタコができるくらい聞かされています!

アイントフォーフェンにも誘われています(おそらく仕事の関係でいけませんが、、、)。

これからもどんどんミドルズブラの情報も拾っていきたいと思いますので宜しくお願いします。

PS;7、8年ですか・・・。街はたいして変わらないと思いますが、フットボール事情はその頃と比べて大きく変わったでしょうね・・・。私はその頃のフットボールも観てみたかったです。羨ましい!

投稿: 編集長 | 2006年4月30日 (日) 11時32分

アカデミー育ちのご友人がいらっしゃると聞いて、驚いたと同時にうらやましく思いました。ぜひその方によろしくお伝え下さい!

今後とも、貴ブログと積極的な交流ができればと思っています。幣ブログからリンクさせていただきましたので、どうぞよろしくお願いします。

投稿: manba | 2006年4月30日 (日) 22時57分

>manbaさん、
こんばんは。

もちろんです、こんど友人に『Boro's Card Site』を自慢しますよ。日本にこのようなサイトがあることを知ったら、大喜びすることでしょう。想像できます!

彼は怪我で選手の道を断念し、ロンドンで働いていますが、未だにクラブの行事などに関わっています。クラブもそのような夢を掴めなかった選手のケアもしっかりしているということですよね!素晴らしいことです。
日本のクラブなども、多くのことを本場のフットボール文化から学んで欲しいですね。

PS;リンクの件ありがとうございます。近日中に当サイトでもリンク欄を作成したいと思っていますので、その際は宜しくお願い致します。

投稿: 編集長 | 2006年5月 1日 (月) 04時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/1601598

この記事へのトラックバック一覧です: UEFA Cup準決勝、結果(27日) ミドルズブラに2度目の奇跡! 初の決勝進出!!:

» セカンドレグの展開 [Boro日記]
Boroは3-1-4-2のフォーメーションで試合開始直後は好スタートを切ったが、その後は大きな壁が立ちふさがってしまうことになる。 開始2分の相手コーナーキックから、ファーストレグでゴールを決めているDicaにフリーでヘッドを許してしまうが、辛くもボールはゴールを外れた。 しかし、16分にはミドルレンジからのシュートをJonesが弾いた所、相手選手に詰められてあげてはいけない先制点を許してしまった。 そして続く23分には、相手の2本目のコーナーキックから強烈なヘッドでゴールを狙った... [続きを読む]

受信: 2006年4月29日 (土) 21時05分

» UEFA CUP決勝5/10 [CINDY-VERDY]
決勝はボロ対セビージャ 今日からアンコールで04/05決勝スポルティングvsCSKAモスクワの放送があるようです。 4/27 Middlesbrough 4-2 Steaua B'rest Sevilla 1-0 Schalke 延長でトータル1-0 サビオラ好きです。(特にリーベル時代)... [続きを読む]

受信: 2006年4月29日 (土) 21時31分

« FWA、年間最優秀選手はアンリが史上初3度目の受賞! | トップページ | イングランド代表次期監督にスコラーリ氏の就任が濃厚! »