« ユベントスがアンリに興味!? | トップページ | チェルシー、テリーのW杯出場は問題なし! »

2006年5月 4日 (木)

マンU、ルーニー「世界が終わったわけではない!」

_41633124_rooneyaward203Rooney philosophical on World Cup
 マンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表FW、ウェイン・ルーニーが(20)が、マンUサポーターが選ぶ年間最優秀選手に選ばれた。

 ルーニーは右足甲の中足骨を骨折中だが、多くのファンが集まる授賞式に姿を現し、現在の心境を語った。

 「全ての選手がW杯でプレーすることを夢見ている。でも、もしそれに出場できなくても世界が終わったわけではない。その後も多くの大会が待っているからね」

 「怪我を負ってしまった時は、言うまでもなく落ち込んだよ。しかし、それもまた人生だ。W杯までに復帰できると祈るよ」

 「私が落ち込んだのと同様に、多くの人をガッカリとさせてしまった。でも、私は強い意志を持ち続けているし、みんなからの素晴らしいサポートも受けている」と前向きにコメントしている。

 なお、マンUの選手が選ぶ年間最優秀選手にはウェールズ代表FW、ライアン・ギグスが選ばれている。

|

« ユベントスがアンリに興味!? | トップページ | チェルシー、テリーのW杯出場は問題なし! »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

やはり、ルーニーでしたか。
個人的にはファンデルサールなんですけどね。

ギグスが選手間の最優秀選手に選ばれているのは、かなり嬉しいです♪

投稿: ライアン | 2006年5月 7日 (日) 10時58分

>ライアンさん、
こんにちは。

そうですね、今季のマンUでファン・デルサールの加入は大きかったですね。
昨年まで問題だったGKの致命的なチョンボが無くなり、安定感が出ましたからね!

それと、ギグスは今季MFでの活躍が多かったですね。すんなりとあのポジションをこなせるのもさすがですが、MFなら後数年はトップレベルでプレーできるのでは!!
サポーターにとっては嬉しい限りですね!!

投稿: 編集長 | 2006年5月 7日 (日) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/1677007

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、ルーニー「世界が終わったわけではない!」:

« ユベントスがアンリに興味!? | トップページ | チェルシー、テリーのW杯出場は問題なし! »