« ボルトン&ポーツマス、35歳元スペイン代表GKモリ−ナに興味 | トップページ | チャールトン、新監督候補にピーター・タイラー氏が浮上!? »

2006年5月17日 (水)

Uefa、CL決勝戦の副審を変更

BorganLinesman ejected from Paris final
 Uefaは17日に行われるチャンピオンズリーグの決勝戦で副審を務めることになっていたオーレ・ヘルマン・ボルガン氏(ノルウェー人)を外し、代わりにスンデト氏に副審を依頼することを発表した。 ボルガン氏が外された理由は、15日にバルセロナのユニフォームを着ているところを写真に撮られたためである。

 しかし、これには深い理由があった。 ノルウェーの地元紙『Drammens Tidende』は、名誉ある試合で副審を務めることになったボルガン氏の特集を組み、同氏にアーセナルとバルセロナの両方のユニフォームを着させて撮影に臨んだ。

 だが、Uefaがその写真を見つけたのはバルセロナのもののみ。 ボルガン氏がバルセロナファンであるのでは、と思い込んで副審の変更を発表した。

 結局はUefaの早とちりだったのだが、ボルガン氏も『双方に否がある』として反省しているようす。

|

« ボルトン&ポーツマス、35歳元スペイン代表GKモリ−ナに興味 | トップページ | チャールトン、新監督候補にピーター・タイラー氏が浮上!? »

チャンピオンズリーグ&UEFA」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/1827635

この記事へのトラックバック一覧です: Uefa、CL決勝戦の副審を変更:

« ボルトン&ポーツマス、35歳元スペイン代表GKモリ−ナに興味 | トップページ | チャールトン、新監督候補にピーター・タイラー氏が浮上!? »