« 29日、主な練習試合の結果。大波乱! | トップページ | トッテナム、主将DFキングが再び怪我で開幕絶望 »

2006年7月30日 (日)

ボルトン、DFハントが靭帯損傷か?

Huntnicky Hunt worry for Bolton
 ボルトンの元イングランドU-21代表、ニッキー・ハント(22)が、29日に行われたダービー(2部)との練習試合で足首をひねり、靭帯を痛めている可能性があるため、検査の結果によっては来シーズン序盤戦を欠場する恐れが出てきた。

 ボルトンのアラーダイス監督は、

 「ハントについてはとても残念だ。みたところ靭帯を損傷している可能性もある」

 「詳しいことがわかるまで、1、2日かかるだろう」とコメントしている。

GREEN DOG

|

« 29日、主な練習試合の結果。大波乱! | トップページ | トッテナム、主将DFキングが再び怪我で開幕絶望 »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/2859029

この記事へのトラックバック一覧です: ボルトン、DFハントが靭帯損傷か?:

« 29日、主な練習試合の結果。大波乱! | トップページ | トッテナム、主将DFキングが再び怪我で開幕絶望 »