« フラム、ユリ・ゲラーの超能力の前に敗れる・・・ | トップページ | ポーツマス、チェコ代表DFウイファイシに興味 »

2006年7月17日 (月)

アーセナル、格下相手に痛い引き分け

Flamini_barnet Barnet 0-0 Arsenal
 現地時間15日、アーセナルはアウェーでバーネット(3部)と練習試合を行い、W杯組は温存したもののGKアルムニア、DFシガン、ホイテ、ギルバード、MFフラミニ、フレブ、ソング、FWアリアディエールなどのメンバーで試合に臨み、格下相手に0−0で引き分けた。

|

« フラム、ユリ・ゲラーの超能力の前に敗れる・・・ | トップページ | ポーツマス、チェコ代表DFウイファイシに興味 »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

試合結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/2683711

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、格下相手に痛い引き分け:

« フラム、ユリ・ゲラーの超能力の前に敗れる・・・ | トップページ | ポーツマス、チェコ代表DFウイファイシに興味 »