« ブラックバーン、ガーナ代表DFイリアスが練習参加へ | トップページ | アーセナル、FWレイエスへのオファーを断る! »

2006年8月25日 (金)

FA&警察、肘打ち事件を調査へ

_42008272_pmendes203_1 Thatcher faces FA & police probes
 FAは23日に行われたマンC対ポーツマス戦で、マンCのDFベン・サッチャーがポーツマスのMFペドロ・メンデスのあごに強烈な肘打ちを喰らわせた事件の調査に乗り出すことを発表した。 また、警察もこの件に関し『暴力事件』の可能性があるとして調査に動き出すもよう。

 メンデスは肘打ちを喰らった瞬間に意識を失い、そのまま病院に運ばれた。

 現在メンデスは安静な状態まで回復し、すでにポーツマスに戻っているが、まだ練習を再開できる状態ではないようす。

 一方で、イエローカードのみで済んだサッチャーは試合後に謝罪文を提出している。

|

« ブラックバーン、ガーナ代表DFイリアスが練習参加へ | トップページ | アーセナル、FWレイエスへのオファーを断る! »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/3198625

この記事へのトラックバック一覧です: FA&警察、肘打ち事件を調査へ:

« ブラックバーン、ガーナ代表DFイリアスが練習参加へ | トップページ | アーセナル、FWレイエスへのオファーを断る! »