« トッテナム、DFキングが次節マンUで復帰へ | トップページ | トッテナム、エジプト代表FWミドと合意! »

2006年8月29日 (火)

ボルトン、FWデイビスがほお骨骨折で全治6週間

_42023686_davies203 Bolton dealt Davies injury blow
 ボルトンのFW、ケビン・デイビス(29)が26日に行われたチャールトン戦で、競り合いの際に相手選手の肘打ちを顔面に受け、試合後にほお骨を骨折していたことがわかった。 全治6週間とみられている。

 ボルトンのアダーライス監督は、

 「これはケビンにもチームにも残念なニュースとなった」とコメントしている。

 その試合でデイビスに肘打ちを喰らわせたチャールトンのDFへレイダーソンはレッドカードを受け一発退場処分となり、デイビスはそのままプレーを続けたが、後半にはデイビスが相手MFフォエの顔面に肘打ちを喰らわせて、一発退場処分となった。

|

« トッテナム、DFキングが次節マンUで復帰へ | トップページ | トッテナム、エジプト代表FWミドと合意! »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/3250511

この記事へのトラックバック一覧です: ボルトン、FWデイビスがほお骨骨折で全治6週間:

« トッテナム、DFキングが次節マンUで復帰へ | トップページ | トッテナム、エジプト代表FWミドと合意! »