« ボルトン、今週中に3選手を補強か!? | トップページ | アーセナル、DFローレンの復帰は9月後半へ »

2006年8月15日 (火)

ポーツマス、GKカイリーが肉離れで離脱

_41432393_kiely203x152 Keeper Kiely suffers injury blow
 ポーツマスの元アイルランド代表GK、ディーン・カイリー(36)が、ポルトとの練習試合で太ももの肉離れを起こし、今後3週間戦列を離れることになった。

 カイリーは新加入のイングランド代表GKジェームスを引き合いにとり、

 「もし、この怪我によって私の昨シーズンの功績が奪われて、正GKの座を失ったら不公平だよ」とコメントしている。

モノ・マガジン オンライン

|

« ボルトン、今週中に3選手を補強か!? | トップページ | アーセナル、DFローレンの復帰は9月後半へ »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/3066167

この記事へのトラックバック一覧です: ポーツマス、GKカイリーが肉離れで離脱:

« ボルトン、今週中に3選手を補強か!? | トップページ | アーセナル、DFローレンの復帰は9月後半へ »