« プレミアリーグ、結果(23日)チェルシー敗れる。マンU単独首位! | トップページ | ロイ・キーンがサンダーランドの監督に就任か!? »

2006年8月24日 (木)

ポーツマス、レドナップ監督が悪質タックルに激怒!

_42008272_pmendes203 Redknapp angered by Thatcher foul
 ポーツマスのレドナップ監督が23日に対戦したマンチェスター・シティーのDF、ベン・サッチャーが行為に対して怒りをあらわにしている。

 問題となっているのは、サッチャーがポーツマスのMFメンデスとルーズボールを争った際に、強烈な肘打ちをメンデスのアゴに喰らわせたシーン。

 メンデスはそのままの勢いでピッチ外の看板広告に衝突し、意識を失い、そのまま病院へ運ばれた。

 しかし、サッチャーは何事もなかったかのようにピッチに戻り、意識を失っているメンデスのことは気にもしなかった。 そして、イエローカードを受けただけで、退場処分も免れている。

 レドナップ監督は、

 「残念ながら、彼はピッチ場でまた同じような行為をやりかねない。あの行為は全くもって悪質で、言葉にもならないよ」

 「しかも、私は彼が何事もなかったかのように去っていくのを見た。ベンチにいた私でさえ、大変なことが起こっていることに気がついたのにね」

 「ペドロは現在病院にいる。ひとまず安静な状態まで回復したが、今日は我々の元に帰ってこない」とコメントしている。

 また、ポーツマスのMFタイラーは、

 「どうしてあれが退場処分にならないんだ?あれが許されるなら、何をすれば退場?人を殺すことかい?」

 「FAはこの件に関して調査に乗り出すべきだ。私はベンのことは1人の人間として好きだが、彼は過ちを犯した」とコメントしている。

|

« プレミアリーグ、結果(23日)チェルシー敗れる。マンU単独首位! | トップページ | ロイ・キーンがサンダーランドの監督に就任か!? »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/3188373

この記事へのトラックバック一覧です: ポーツマス、レドナップ監督が悪質タックルに激怒!:

« プレミアリーグ、結果(23日)チェルシー敗れる。マンU単独首位! | トップページ | ロイ・キーンがサンダーランドの監督に就任か!? »