« マンU、DFシルベストル&FWパクが契約延長! | トップページ | マンC、スウェーデン代表GKイサクションと合意間近 »

2006年8月12日 (土)

新生イングランド代表25人を発表!

440969_mediumsquare McClaren's first Squad
 イングランド代表のスティーブ・マクラーレン新監督は、16日に行われるギリシャとの親善試合に向けて就任後初の代表25人を発表した。

 FWアシュトン、DFドーソン、GKフォスター、GKカークランドなどが新たに招集されたが、前主将のMFベッカム、DFキャンベル、GKジェイムスは選出されなかった。

 以下は新代表25人。クリックしてご覧下さい。

GK:
P・ロビンソン(トッテナム・ホットスパー)
C・カークランド(ウィガン・アスレチック)
B・フォスター(ワトフォード)

DF:
A・コール(アーセナル)
L・ヤング(チャールトン)
W・ブリッジ(チェルシー)
J・テリー(チェルシー)
P・ネビル(エバートン)
J・キャラガー(リバプール)
W・ブラウン (マンチェスター・ユナイテッド)
R・ファーディナンド(マンチェスター・ユナイテッド)
G・ネビル(マンチェスター・ユナイテッド)
M・ドーソン(トッテナム・ホットスパー)

MF:
O・ハーグリーブス(バイエルン・ミュンヘン)
F・ランパード(チェルシー)
S・ライト=フィリップス(チェルシー)
S・ジェラード(リバプール)
K・リチャードソン(マンチェスター・ユナイテッド)
S・ダウニング(ミドルスブラ)
A・レノン(トッテナム・ホットスパー)
J・ジェナス(トッテナム・ホットスパー)

FW:
D・ベント(チャールトン)
P・クラウチ(リバプール)
J・デフォー(トッテナム・ホットスパー)
D・アシュトン(ウェストハム・ユナイテッド)

 また、FWルーニーは国際試合2試合の出場停止、MFジョー・コール、MFキャリックは怪我のために未招集。

 FWウォルコットもイングランドU-21代表に呼ばれているために招集されていない。

|

« マンU、DFシルベストル&FWパクが契約延長! | トップページ | マンC、スウェーデン代表GKイサクションと合意間近 »

イングランド代表」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

いや~新生イングランドか~!!!!!
中盤は強いけど前線が弱いよなイングランドって・・・・・
だからデフォーやクラウチに頑張ってほしいな!!!!

投稿: ういkj | 2006年8月12日 (土) 13時31分

>ういkjさん、
こんばんは。

おっしゃる通り、前線ですよね。
でもって、クラウチが軸でしょう・・・。

でも、アシュトンはいいですよ!
風貌はとても22、3には見えませんが、得点感覚は素晴らしい。
大事に育ててあげたいですね。

それと、DFにドーソンが入りましたね。
彼もU-21出身ですが、期待の選手です。
テリーに近いプレースタイルですね。

ギリシャ戦が楽しみです!

投稿: 編集長 | 2006年8月13日 (日) 09時31分

>編集長さん
情報ありがとうございます。

アシュトンに注目してギリシャ戦見ようと思います!!!!

投稿: ういkj | 2006年8月13日 (日) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/3028706

この記事へのトラックバック一覧です: 新生イングランド代表25人を発表!:

» 新生イングランド代表、発表! [merseysideに佇んで]
来週水曜日16日に行われる対ギリシャ戦のイングランド代表が発表されました。エリク [続きを読む]

受信: 2006年8月13日 (日) 00時04分

» ベッカムはもう代表復帰できない? [3?歳のつぶやき....]
ベッカムがイングランド代表に選出されなかったことは、物議を醸し出しているようです。 僕もそれなりにショックです。 報道されてる それぞれの発言を拾ってみました。信憑性は定かではありません。 マクラーレン監督 「ドアは常に開いている」 「決して扉を閉ざすことはない」 「7日にデビッドに伝えた。チームを変えたい、違う方向に持っていきたい。その中に君は含まれていないと」 「彼は私の話を受け止めてくれた。でも心から失望していたよ」 「扉は開かない…あっ、失礼」(本音ポロリ) *... [続きを読む]

受信: 2006年8月14日 (月) 23時40分

« マンU、DFシルベストル&FWパクが契約延長! | トップページ | マンC、スウェーデン代表GKイサクションと合意間近 »