« アーセナル&マンU、イングランドU-21代表主将MFレオ=コッカーに興味 | トップページ | プレミアリーグ、週間ベストイレブン発表! »

2006年8月28日 (月)

プレミアリーグ、結果(27日)チェルシーがアウェーで勝利!

_42020880_drogba_1 Barclays Premiership 
 現地時間27日、プレミアリーグの2試合が行われ、前節黒星を喫したチェルシーはアウェーで苦しみながらもブラックバーンに2−0で勝利を収めた。

●アストンビラ −0 ニューカッスル
(ア)ムーア2、アンヘル37

●ブラックバーン 0− チェルシー
(チ)ランパードpen.49、ドログバ80

|

« アーセナル&マンU、イングランドU-21代表主将MFレオ=コッカーに興味 | トップページ | プレミアリーグ、週間ベストイレブン発表! »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

試合結果」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
連敗しなくて本当によかった。
でもなんか中盤が空回りしていたので、やっぱりロッベンやジョーコールのような選手が必要な気がしました。

投稿: ヴィンセント | 2006年8月28日 (月) 23時01分

>ヴィンセントさん、
こんばんは。

いやぁー、中盤が全く機能していませんでしたね。
選手が近すぎです!バラックとランパードとマケレレが5mのパス交換をし合っても何の効果もありません。
おっしゃる通り、ワイドの選手が必要ですね!起点になれますからね。

しかし、新加入のDFボラルスは良かったですね!守備はもちろん、しっかりボールもさばけてました。また抜きもありましたし!彼は貴重な戦力になりそうです。

そして、ドログバ。良い意味でプレースタイルが変わりました。合格!

投稿: 編集長 | 2006年8月29日 (火) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/3223164

この記事へのトラックバック一覧です: プレミアリーグ、結果(27日)チェルシーがアウェーで勝利!:

« アーセナル&マンU、イングランドU-21代表主将MFレオ=コッカーに興味 | トップページ | プレミアリーグ、週間ベストイレブン発表! »