« FA、裏金問題を捜査へ! | トップページ | ポーツマス、イタリア代表MFカモラネーシに興味 »

2006年9月21日 (木)

フラム、主将FWボア・モルテがほお骨陥没で全治6週間

_42110242_boamorte203 Boa Morte blow for Fulham
 フラムで主将を務めるポルトガル代表FW、ルイス・ボア・モルテ(29)が、17日に行われたトッテナム戦の守備でボールをクリアする際に味方選手と接触し、ほお骨を陥没骨折し、戦列復帰までは早くても6週間かかる見込みとなった。

 コールマン監督は、

 「たとえ彼がマスクを装着しても、プレーすることはできないだろう」とコメントしている。

Apple Store(Japan)

|

« FA、裏金問題を捜査へ! | トップページ | ポーツマス、イタリア代表MFカモラネーシに興味 »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/3483972

この記事へのトラックバック一覧です: フラム、主将FWボア・モルテがほお骨陥没で全治6週間:

« FA、裏金問題を捜査へ! | トップページ | ポーツマス、イタリア代表MFカモラネーシに興味 »