« カーリング杯、3回戦抽選結果! | トップページ | ティエリ・アンリはディコフ&デイビス&キング、そしてリバプールが大好き! »

2006年9月24日 (日)

プレミアリーグ、結果(23日)マンU痛恨のドロー・チェルシーが暫定首位に返り咲き!

_42122378_lamps220 Barclays Premiership
 現地時間23日、プレミアリーグの9試合が行われ、前節まで2位につけていたマンUがアウェーでレディングに手痛い引き分けを喫し、一方で、チェルシーがアウェーでフラムに2−0で勝利を収め、暫定首位に立った。

 また、リバプールとアーセナルもホームで共に快勝している。

 全試合結果は以下をクリックしてご覧下さい。

●アーセナル −0 シェフィールド Utd
(ア)ギャラス65、ヤギエルカo.g.69、アンリ81

●アストンビラ −0 チャールトン
(ア)アグボナー35、ムーア62

●フラム 0− チェルシー
(チ)ランパードpen.73&80

●リバプール −0 トッテナム
(リ)ゴンザレス63、カイト73、リーセ89

●マンチェスター City −0 ウェストハム
(マ)サマラス50&63

●ミドルズブラ 0− ブラックバーン
(ブ)ノンダ27

●レディング 1−1 マンチェスター Utd
(レ)ドイルpen.48
(マ)Cロナウド73

●ウィガン 1−1 ワットフォード
(ウ)カマラ29
(ワ)ボアーザ63

Apple Store(Japan)

|

« カーリング杯、3回戦抽選結果! | トップページ | ティエリ・アンリはディコフ&デイビス&キング、そしてリバプールが大好き! »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

試合結果」カテゴリの記事

コメント

こんちは。。。kotaroです。
この引き分けは、痛いです。
昨年もそうでしたが、取りこぼす予感がした時は、こぼすんですよ・・・しかも、前節の敗戦の後ですから、選手心理にも、影響してくるでしょうね。
ミッドウィークのC.L.、アウェイのベンフィカ戦。
ベンフィカの、No.15&20の両サイドの二人が、なかなか嫌らしいタイプでした。
希望はロナウドの表情に、勝ちたいという意思が感じ続けられたこと。
期待してるよ!クリスティ!

投稿: kotaro | 2006年9月24日 (日) 13時38分

>kotaroさん、
こんにちは。

完全な取りこぼしですね。
やはりギグスの離脱が響いているようですね。
ルーニーも本調子ではなさそうですし・・・

CLのベンフィカ戦で厳しい試合になりそうですね。
メンバー的には申し分ないユナイテッド!
今年こそはヨーロッパを圧巻して欲しい!!!

投稿: 編集長 | 2006年9月25日 (月) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/3546034

この記事へのトラックバック一覧です: プレミアリーグ、結果(23日)マンU痛恨のドロー・チェルシーが暫定首位に返り咲き!:

» 今夜は レディング戦 [smithyな毎日]
ロンドン北西部に位置するレディング、昇格組とは言え 現在6位、勝ち点 9 、決して  侮れない相手ですね。(ユナイテッドは 2位、勝ち点 12 です。 )レディングのホーム マジェスキー スタジアムでは 今シーズンは 今のところ 負けなしだそうです。   ← 24200人収容のマジェスキースタジアム ユナイテッドは ガ�... [続きを読む]

受信: 2006年9月23日 (土) 12時06分

» マンチェスターユナイテッド対レディングを見終わって [harutalk ~ Football~]
いつものように、試合前の注目点を ヴィディッチ、エインセの復帰→個人というより、チーム内でのバランスを見たい サーが控え?→チャンピオンズ・リーグ対策なのか? 135年かけてトップリーグに上がったレディングとの初リーグ戦→相手は気持ちが入ったプレーをしてくるはず 特に、(3)の項目が気がかりでした。今回もゲーム時間軸を意識せずに、気になったポイントを重点的に書かせてもらいます。 まずはルーニーのシュートで幕を開けますが、腰が回転しきれてません。 復帰後のルーニーはとにかく身体が重た... [続きを読む]

受信: 2006年9月24日 (日) 13時29分

» ビディッチ、エインセ復帰(9/23のレディング戦) [smithyな毎日]
アウェイのレディング戦は 1-1 のドロー。 長い間膝の怪我で苦しんでいた ビディッチ と エインセ がスタメンで 復帰できました。 また 腹痛で ガナ戦を欠場したサルも 戻ってきました。エインセは 好調のようで 腕を使った激しいプレーを披露、ビディッチは緊張感からか 最初は 慎重にプレーに入りました。2人の怪我からの復帰は 大変嬉しいことで これで 守備のメンバーの心配も 少な�... [続きを読む]

受信: 2006年9月24日 (日) 18時17分

» 昨夜のプレミア メインで観たのは??  [3?歳のつぶやき....]
リバプールvsトットナムのスタートダッシュに失敗したクラブ通同士の対決ですけど、リバプールのスタメンはDFにリーセが復帰しててびっくりと、ヒーピアを使ってきた以外FWはカイト、べラミーを始め固定されてきてるみたいですね。 ルイガルは途中出場で2得点に絡む活躍ですか 結局ゴンサレス、カイト、リーセの3得点で快勝みたいです。 実はこの試合観てないんですよ・・ 個人的にはあの時間の試合開始(放送)っていろんな意味で微妙なんですよね 自分はガッツリ観戦体制でも、スカパーチューナー繋いでるTVは... [続きを読む]

受信: 2006年9月24日 (日) 22時57分

» 快勝、リバプール。対トッテナム戦。 [merseysideに佇んで]
アンフィールドで行われたリーグ戦6試合目となる対トッテナム戦。見事3-0でリバプ [続きを読む]

受信: 2006年9月25日 (月) 00時11分

» セルティックVSレンジャースとレッズVSトットナム [のぶたと南の島生活in福岡]
前半はレンジャースの方が良い試合をやっていましたが、俊輔のコーナーから始まった33分からの攻撃で左右にボールを振り、最後はGKが弾いたボールをグラベセンが押し込みました。セルティック移籍後初ゴールは眼下の敵とのビックマッチ(笑)。喜び方が半端じゃなかったですね。 後半も一進一退の攻防。でも、やはりレンジャースの方がペースを握っている感じです。良くも悪くもプルショが目立ってましたね。 後半25分に俊�... [続きを読む]

受信: 2006年9月26日 (火) 05時57分

» Liverpool vs Tottenham  [ANFIELD STAR☆]
Liverpool 3 - 0 Tottenham 得点者:Gonzalez(63分),Kuyt(73分),Riise(89分) [続きを読む]

受信: 2006年9月26日 (火) 22時22分

« カーリング杯、3回戦抽選結果! | トップページ | ティエリ・アンリはディコフ&デイビス&キング、そしてリバプールが大好き! »