« リバプールニューキャッスル戦直後に通路で小競り合い発生か!? | トップページ | マンU、Sリスボンの若手4選手を視察 »

2006年9月21日 (木)

マンU、朴 智星が復帰への意欲を語る

Park_jisung_manu_1 Park motivated by op
 今月10日の練習中に足首の靭帯を損傷し、先日手術を受けた韓国代表MF、朴 智星(パク・チソン/25)が戦列復帰に向けて意気込みを語っている。

 パクは、

 「手術は成功に終わったよ。でも、今後3ヶ月間はプレーできないんだ」

 「それはとてもつらいことだね」

 「私は怪我のことで本当にガッカリしているけど、この怪我の後にはもっと強靭な肉体になって戦列に戻れる自信がある」とコメントしている。

Apple Store(Japan)

|

« リバプールニューキャッスル戦直後に通路で小競り合い発生か!? | トップページ | マンU、Sリスボンの若手4選手を視察 »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/3530869

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、朴 智星が復帰への意欲を語る:

« リバプールニューキャッスル戦直後に通路で小競り合い発生か!? | トップページ | マンU、Sリスボンの若手4選手を視察 »