« ミドルズブラ、18歳DFカッタモールと2010年まで契約延長 | トップページ | リバプール、主将MFジェラードが次節マンU戦で復帰へ! »

2006年10月21日 (土)

リバプール、腕骨折のDFアッゲルがマンU戦出場に意欲

Agger_international Agger aims for United return 
 今月11日に行われたEURO'08予選のリヒテンシュタイン戦で腕を骨折し、全治5週間と言われていたリバプールのデンマーク代表DF、ダニエル・アッゲル(21)が、22日のマンチェスター・ユナイテッド戦の出場に意欲を燃やしている。

 アッゲルは、

 「ユナイテッドの決戦を欠場するわけにはいかない。出場できたら最高だよ」

 「今すぐにでも復帰したい」

 「とても悲しいことだよ。だって私の腕はひじまでギプスで固められているのだからね」とコメントしている。

 アッゲルは今季、リバプール加入2年目にしてベテランDFヒーピアからレジュラーポジションを奪い、抜群の安定力と素晴らしいゴールもリーグ戦で決めている。

BOSEショップオンライン

|

« ミドルズブラ、18歳DFカッタモールと2010年まで契約延長 | トップページ | リバプール、主将MFジェラードが次節マンU戦で復帰へ! »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/3904020

この記事へのトラックバック一覧です: リバプール、腕骨折のDFアッゲルがマンU戦出場に意欲:

« ミドルズブラ、18歳DFカッタモールと2010年まで契約延長 | トップページ | リバプール、主将MFジェラードが次節マンU戦で復帰へ! »