« アーセナル、FWファンペルシがイングランド戦を辞退 | トップページ | エバートン、MFケーヒルが靭帯損傷で2ヶ月離脱へ »

2006年11月14日 (火)

ポーツマス、DFジョンソンが長期離脱の可能性も!?

Johnson_look Harry's Johnson fears
 太ももの怪我により戦列を離れているポーツマスの元イングランド代表DF、グレン・ジョンソン(22)が、手術を受ける可能性が出てきた。

 ポーツマスのレドナップ監督は、

 「とても深刻な怪我のようだ。もし、グレンが手術を受けるのならば、長期離脱はやむを得ないだろう」

 「我々にとっては大きな痛手だよ。彼はここに来て素晴らしい活躍をしていたからね」

 「私は彼が今シーズン中に復帰できることを祈っている」とコメントしている。

 ジョンソンは現在、チェルシーから1年間の期限付きレンタル移籍でポーツマスに加入している。

ANA 国際線航空券

|

« アーセナル、FWファンペルシがイングランド戦を辞退 | トップページ | エバートン、MFケーヒルが靭帯損傷で2ヶ月離脱へ »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/4176992

この記事へのトラックバック一覧です: ポーツマス、DFジョンソンが長期離脱の可能性も!?:

« アーセナル、FWファンペルシがイングランド戦を辞退 | トップページ | エバートン、MFケーヒルが靭帯損傷で2ヶ月離脱へ »