« マンU、練習参加の17歳FWアドゥーの獲得に暗雲!? | トップページ | ウェストハム、無断直帰FWテベスが謝罪! »

2006年11月29日 (水)

アストンビラ、正GKソーレンセンが膝の手術へ

_42367520_sorensen203 Sorensen to undergo knee surgery
 アストンビラのデンマーク代表GK、トーマス・ソーレンセン(30)が25日に行われたミドルズブラ戦で相手選手と接触してひざの靭帯を痛め、手術を受けることが決定し、少なくとも今後3週間は戦列を離れる見込みとなった。

 アストンビラのオニール監督は、

 「トーマスは少し膝の靭帯を痛めてしまったようだ。現段階では、我々には復帰までどれくらいかかるのかはわからない」とコメントしている。

 アストンビラはこのソーレンセンの離脱によって、控えGKのスチュアート・タイラーが29日行われるマンCで先発出場するとみられている。

|

« マンU、練習参加の17歳FWアドゥーの獲得に暗雲!? | トップページ | ウェストハム、無断直帰FWテベスが謝罪! »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/4341203

この記事へのトラックバック一覧です: アストンビラ、正GKソーレンセンが膝の手術へ:

« マンU、練習参加の17歳FWアドゥーの獲得に暗雲!? | トップページ | ウェストハム、無断直帰FWテベスが謝罪! »