« アストンビラ、DFラウルセンが靭帯損傷で全治3か月 | トップページ | UEFA、イングランドとクロアチアに罰金処分 »

2006年11月11日 (土)

リバプール、MFシッソコが肩の手術へ

_42293742_sissoko203 Sissoko set to miss three months
 リバプールのマリ代表DF、モハメド・シッソコ(21)が8日に行われたカーリング杯のバーミンガム戦でファウルを受けた際に肩を脱臼し、検査の結果、手術が必要であることがわかり、今後3ヶ月間戦列を離れることになった。

 リバプールのスポークスマンは、

 「残念ながら、モモ(シッソコの愛称)は手術を必要としており、来週に予定している」

 「彼の復帰までは3ヶ月前後かかるとみられる」とコメントしている。

 一方で、ベニテス監督は、

 「前回は目。今回は肩。彼は不幸にも稀な怪我に見舞われている」と同情している。

 シッソコは今年2月のCLのベンフィカ戦でも目を負傷し、当時は失明の危険性も危惧されるほどの大怪我を負った。

|

« アストンビラ、DFラウルセンが靭帯損傷で全治3か月 | トップページ | UEFA、イングランドとクロアチアに罰金処分 »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/4130686

この記事へのトラックバック一覧です: リバプール、MFシッソコが肩の手術へ:

« アストンビラ、DFラウルセンが靭帯損傷で全治3か月 | トップページ | UEFA、イングランドとクロアチアに罰金処分 »