« チェルシー、MFジョー・コールが今季絶望か!? | トップページ | プレミアリーグハイライト、第21節 »

2006年12月31日 (日)

プレミアリーグ、結果(30日)チェルシー失速。マンU加速!

_42399845_ab4 Barclays Premiership
 現地時間30日、プレミアリーグの全10試合が行われ、2位のチェルシーはホームにフラムを迎え、前半17分にフラムのDFフォルツに記念すべきプレミアリーグの1万5千点目のゴールを決められ先制される。 後半にはFWドログバの逆転ゴールで試合をひっくり返すも、前節同様に試合終了間際に同点ゴールを許して2−2で痛恨の引き分けを喫した。

 一方で、首位を走るマンUはホームでレディングに3−2と競り勝ち、その差を6ポイントに広げた。

 また、アーセナルは敵地でアクシデントにより試合途中からDFジャギルカがGKを務めたシェフィールドUを相手に1−0で敗れた。

 <全試合結果>以下をクリックしてご覧下さい。

●ブラックバーン −1 ミドルズブラ
(ブ)ノンダ0、マッカーシー74
(ミ)ヤクブpen.61

●ボルトン −2 ポーツマス
(ボ)ファエ30、カンポ40、アネルカ62
(ポ)テイラー2、アンディー・コール89

●チャールトン −1 アストンビラ
(チ)Dベント57、ヒューズ90
(ア)バリーpen.40

●チェルシー 2−2 フラム
(チ)ロシニアo.g.35、ドログバ62
(フ)フォルツ17、ボカネグラ84

●エバートン −0 ニューキャッスル
(エ)アニチェベ9&58、Pネビル62

●マンチェスター Utd −2 レディング
(マ)スールシャール33、ロナウド59&77
(レ)ソンコ38、リタ90

●シェフィールド Utd −0 アーセナル
(シ)ナデ41

●トッテナム 0− リバプール
(リ)ガルシア45

●ウェストハム 0− マンチェスター City
(マ)ビーズリー83

●ワットフォード vs ウィガン (悪天候のために中止

|

« チェルシー、MFジョー・コールが今季絶望か!? | トップページ | プレミアリーグハイライト、第21節 »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

試合結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/4734473

この記事へのトラックバック一覧です: プレミアリーグ、結果(30日)チェルシー失速。マンU加速!:

» Tottenham vs Liverpool  [ANFIELD STAR☆]
Tottenham 0 - 1 Liverpool 得点者:Garcia (45分) [続きを読む]

受信: 2006年12月31日 (日) 13時21分

» マンチェスターユナイテッド対レディングを見終わって [harutalk ~ Football~]
3-2快勝!年内最後のマッチでしたが、ロナウドが『エースの地位』をはっきりと見せ付けた内容でした。感動的に素晴らしい選手になってくれました。しかし、今回の記事の主役は、スールシャールで決まりです。スタメン発表時の気になった点から。 この試合もサハがスタメンから外れる →ルーニーとスールシャールの2トップでは、トップの中央が不在になり、サイドの選手が上がりづらいのでは? CMFのスコールズが出場停止 →キャリックとオシェイのコンビの、品定めを兼ねたマッチ。 以上に注目したレディング戦です。それで... [続きを読む]

受信: 2006年12月31日 (日) 16時27分

» 2006年ラストマッチ。対トッテナム戦。 [merseysideに佇んで]
2006年のラストマッチとなったアウェイでの対トッテナム戦。システム変更でブラッ [続きを読む]

受信: 2006年12月31日 (日) 22時06分

« チェルシー、MFジョー・コールが今季絶望か!? | トップページ | プレミアリーグハイライト、第21節 »