« チェルシー、主将DFテリーに手術の可能性も。長期離脱か!? | トップページ | トッテナム、靭帯損傷FWキーンが練習再開 »

2006年12月27日 (水)

プレミアリーグ、結果(26日)首位マンUが快勝で差を広げる!

_42389369_ab4 Barclays Premiership
 現地時間26日、ボクシングデー(祭日)。プレミアリーグの9試合が行われ、2位のチェルシーはホームにレディングを迎え、FWドログバの2ゴールで勝利を目前にした後半残り5分にDFアシュリー・コールのクリアボールが不運にもMFエシエンに当たってオウンゴールを献上。2−2と手痛い引き分けを喫した。

 一方で、首位のマンUはホームでウィガン相手に途中出場のCロナウドが2ゴールの挙げる活躍をみせて3−1と快勝し、チェルシーとの差を4ポイントに広げた。

 <全試合結果>以下をクリックしてご覧下さい。

●ブラックバーン −0 リバプール
(ブ)マッカーシー49

●ボルトン −1 ニューキャッスル
(ボ)ラメージo.g.32、アネルカ57
(二)ダイアー8

●チェルシー 2−2 レディング
(チ)ドログバ38&72
(レ)リタ67、エシエンo.g.85

●エバートン 0−0 ミドルズブラ

●マンチェスター Utd −1 ウィガン
(マ)ロナウド47&51、スールシャール59
(ウ)ベインズo.g.90

●シェフィールド Utd 0− マンチェスター
(マ)アイルランド78

●トッテナム −1 アストンビラ
(ト)デフォー58&77
(ア)バリー81

●ワットフォード 1− アーセナル
(ワ)スミス23
(ア)ジルベルト・シルバ19、ファンペルシ83

●ウェストハム 1− ポーツマス
(ウ)シュリンガム81
(ポ)プライマス17&38

|

« チェルシー、主将DFテリーに手術の可能性も。長期離脱か!? | トップページ | トッテナム、靭帯損傷FWキーンが練習再開 »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

試合結果」カテゴリの記事

コメント

編集長、こんちは!
東京はスッゲー雨のボクシングデイでしたが、そちらは、相変わらずの、イングランド天気でしょうか?
ユナイテッド対ウィガンを見終わって、正直、興奮しております。
ロナウドのチームにおける立場が、間違いなく、エースという座に昇格した試合として、この試合は極めて重要な意味を持ったと、確信しております。
ユナイテッドの背番号7
ロナウドがきちんと継承してくれました。
個人的なことですが、ベックス移籍以来、素直に、そのことを認められた2ゴールです。
ずっと、ルーニーの方が適任ではないか?と、もやもやしていたので。
若いですから、この先10年の背番号7は、ロナウドのものです!
そちらの報道で、目立ったものがあったら、アップ頼みます!

投稿: kotaro | 2006年12月27日 (水) 17時06分

>kotaroさん、
こんばんは。

エース君臨!まさに、その通りですね。
この日は温存のためにベンチスタートとなりましたが、後半からピッチに入るとガラリと試合を変えましたね。

『お金を払っても見たい選手!』

サポーターもわかっていますよね!
ロナウドがボールを持つ度に、観客がドドドドっと立ち上がる!
席が上がる音が聞こえてきますよ!

『こいつは何かやってくれる!』

この1年はロナウドにとって大きな年になりましたね。
精神的にも、肉体的にも一皮むけたと思います。
それを、一番間近で感じているのは、ルーニーかもしれません。
2007年、次はルーニー覚醒ですね!(いや、もう十分してるか??笑)

投稿: 編集長 | 2006年12月28日 (木) 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/4682081

この記事へのトラックバック一覧です: プレミアリーグ、結果(26日)首位マンUが快勝で差を広げる!:

» 昨夜のプレミア [3?歳のつぶやき....]
俊輔がまた大活躍してましたね  1ゴール1アシストで2-2のドローですから俊輔が居なかったらセルティックは確実に負けてた訳ですよね ループ気味のシュートもお見事でした 彼はもうセルティックサポにはラーションに次ぐ英雄として語り継がれる存在なのではないでしょうか。 昨夜のプレミアの結果です  1試合も見ていませんけど結果と諸々の話題を・・ ブラックバーンvsリバプール 1-0でリバプール負けちゃってます この試合クラウチ、べラミ-という珍しいFWの組み合わせですが、結果は出... [続きを読む]

受信: 2006年12月27日 (水) 16時30分

» マンチェスターユナイテッド対ウィガンを見終わって [harutalk ~ Football~]
3-1勝利。とにかく、びっくりした!というのが、管理人の実直な感想です。  開始~20分までで得点できず、ホーム・オールドトラッフォードも、苛立ちと焦りの混ざったような、妙なざわめきが木霊したまま、前半終了。 先発メンバーを考慮すると、当然の0-0、それでも、ホームなんだからリードが必要だよな、、、と思いながらハーフタイムへ。 あれっ、ワインが空っぽだ。 ターンオーバーの試合の時、よく飲むんだよ、オイラは。 『嫌な試合パターンかな?』 と、呟きつつ、管理人は二本目の赤ワインにコークスクリューを刺し... [続きを読む]

受信: 2006年12月27日 (水) 16時59分

» Blackburn vs Liverpool  [ANFIELD STAR☆]
Blackburn 1 - 0 Liverpool [続きを読む]

受信: 2006年12月28日 (木) 10時32分

» 印象のうすかったウィガン戦(12/26) [smithyな毎日]
    (左の3枚) オレ ゴール おめでとう! (右) そして 後半から 流れを変えたロン、 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− この試合は 生で見ましたが その後 日常生活があまりに忙しく 夕方 いざ 記事を書こうとしたら よく覚えてないんですよね、(笑) ということで もう一度 最初から 見ましたが、やはり 印象が薄いのは 私が 忙しすぎ... [続きを読む]

受信: 2006年12月29日 (金) 00時08分

« チェルシー、主将DFテリーに手術の可能性も。長期離脱か!? | トップページ | トッテナム、靭帯損傷FWキーンが練習再開 »