« プレミアリーグ、結果(4日)ワットフォードが敵地でドロー! | トップページ | エバートン、MFアルテタが足首負傷で今後数試合を欠場へ »

2006年12月 6日 (水)

ポーツマス、FWルアルアが肉離れで2ヶ月離脱

_41942546_lualua203 Lua Lua out, midfielder in?
 ポーツマスのコンゴ代表主将FW、ロマーノ・ルアルア(25)が2日に行われたアストンビラ戦で太ももに肉離れを起こして負傷退場し、検査の結果、今後2ヶ月前後欠場することになった。

 ルアルアは、

 「今年は厄年だよ」

 「多くの災難が私に降り掛かっいる。しかも、フットボール以外のことでね」

 「私の母親もこれらの起こったことにとても心配している。しかし、私はこれは神に与えられた試練だと信じて乗り越えてみせるよ」とコメントしている。

Swatch e-store(PC)

|

« プレミアリーグ、結果(4日)ワットフォードが敵地でドロー! | トップページ | エバートン、MFアルテタが足首負傷で今後数試合を欠場へ »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/4442468

この記事へのトラックバック一覧です: ポーツマス、FWルアルアが肉離れで2ヶ月離脱:

» 依然好調ポーツマス [football*mania]
ジェームズやキャンベル、アンディ・コールといった元イングランド代表や、カヌといったベテランから、クロアチアの司令塔クラニチャルまで、渋い補強で今シーズンの開幕を迎えたポーツマス。誰もが予想しなかった開幕連続無失点試合5という記録で、開幕から上位を走った。開幕からの無失点試合記録はチェルシーの6が最高なのだが、まさか今年のポーツマスがそんな大記録に挑戦しようとは。ビッグセーブもするが両足が棒のジェームスと、昨季の不調から引退報道までされたキャンベルを中心としたディフェンスのパフォーマンスレベルは高い。... [続きを読む]

受信: 2006年12月 6日 (水) 11時35分

« プレミアリーグ、結果(4日)ワットフォードが敵地でドロー! | トップページ | エバートン、MFアルテタが足首負傷で今後数試合を欠場へ »