« エバートン、DFヴァレンテが怪我で離脱 | トップページ | PSVが期限付きでニューキャッスルのFWルケに興味 »

2007年1月10日 (水)

アストンビラ、長期離脱中のFWムーアが復帰間近

_42155754_moore203 Moore ahead of schedule 
 肩の手術を受けて10月下旬から戦列を離れているアストンビラのイングランドU-21代表FW、ルーク・ムーア(20)だが、すでに軽めの練習を再開しており、早ければ今月中に戦列に復帰する可能性がでてきた。

 17歳の時からこの怪我と戦っていたと話しているムーアは、

 「肩は順調に回復しているし、復帰のめどもたちそうだ。はっきりとした日にちはわからないが、早ければ今月中にも復帰できると思う」

 「みんなが思っているりも、早く戦列に戻れると願っている」とコメントしている。

ウィルコムストア

|

« エバートン、DFヴァレンテが怪我で離脱 | トップページ | PSVが期限付きでニューキャッスルのFWルケに興味 »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/4868034

この記事へのトラックバック一覧です: アストンビラ、長期離脱中のFWムーアが復帰間近:

« エバートン、DFヴァレンテが怪我で離脱 | トップページ | PSVが期限付きでニューキャッスルのFWルケに興味 »