« エバートン、主将DFウィアーが期限付きでレンジャースへ移籍! | トップページ | チェルシー、ボルトンのDFベン・ハイムと合意間近! »

2007年1月17日 (水)

レディング、FWドイルの怪我は全治4週間

_42449151_kevindoyle203 Reading boosted after Doyle scan 
 14日に行われたエバートン戦でハムストリングを痛めて負傷退場したレディングのアイルランド代表FW、ケヴィン・ドイル(23)が精密検査を受け、検査の結果、最長で今後4週間欠場することになった。

 レディングのコッペル監督は、

 「彼には精密検査を受けてもらい、その結果は我々が当初心配していたよりも良かった」

 「彼の離脱は最長で4週間になるだろう」とコメントしている。

 ドイルは今季リーグ戦で10得点を挙げて得点ランキングで3位に立ち、躍進するチームを引っ張っている。

Apple Store(Japan)

|

« エバートン、主将DFウィアーが期限付きでレンジャースへ移籍! | トップページ | チェルシー、ボルトンのDFベン・ハイムと合意間近! »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/4963122

この記事へのトラックバック一覧です: レディング、FWドイルの怪我は全治4週間:

« エバートン、主将DFウィアーが期限付きでレンジャースへ移籍! | トップページ | チェルシー、ボルトンのDFベン・ハイムと合意間近! »