« プレミアリーグ、週間ベストイレブン発表 | トップページ | マンC、ベテランFWディコフが離脱 »

2007年1月16日 (火)

ブラックバーン、MFリードが今季絶望の可能性

Reid Blackburn's Reid out for season
 腰の怪我から復帰間近であったブラックバーンのアイルランド代表MF、スティーブン・リード(25)が練習中にひざの靭帯を損傷した疑いがもたれ、今シーズン残りの試合を欠場する可能性がでてきた。

 ブラックバーンのジョン・ウィリアムス会長は、

 「我々は彼に申し訳ないことをしたと思っている」

 「彼は復帰のために一生懸命やってくれた。その結果怪我をしてしまったからね。復帰は間近に迫っていたんだ」とコメントしている。

 リードは2003年にミルウォールから移籍金5億円でブラックバーンに加入し、昨年夏に新たに4年間の契約合意にサインしたばかり。 アイルランド代表としても17試合に出場している。

 しかし、今シーズンは腰の怪我により3試合の出場にとどまっていた。

|

« プレミアリーグ、週間ベストイレブン発表 | トップページ | マンC、ベテランFWディコフが離脱 »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/4945604

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックバーン、MFリードが今季絶望の可能性:

« プレミアリーグ、週間ベストイレブン発表 | トップページ | マンC、ベテランFWディコフが離脱 »