« アストンビラ、MFディレイニーが治療ために渡米へ | トップページ | チャールトン、エースFWベントが怪我で離脱 »

2007年1月 2日 (火)

ウェストハム、MFボウヤーが脱臼で6週間離脱へ

_42404725_bowyer_pa203 Bowyer injury blow for West Ham
 ウェストハムの元イングランド代表MF、リー・ボウヤー(29)が1日に行われたレディング戦で右肩を脱臼して負傷退場し、戦列復帰までは6週間前後かかる見通しとなった。

 ウェストハムのスティーブ・アレン医師は、

 「リーは不運にも右肩を脱臼してしまった。3週間は肩を固定し、戦列復帰までは6週間前後かかるだろう」とコメントしている。

 ボウヤーは今季開幕時にニューキャッスルからウェストハムに加入し、今シーズンは17試合に出場している。

ウィルコムストア

|

« アストンビラ、MFディレイニーが治療ために渡米へ | トップページ | チャールトン、エースFWベントが怪我で離脱 »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/4771513

この記事へのトラックバック一覧です: ウェストハム、MFボウヤーが脱臼で6週間離脱へ:

« アストンビラ、MFディレイニーが治療ために渡米へ | トップページ | チャールトン、エースFWベントが怪我で離脱 »