« プレミアリーグハイライト、第25節 | トップページ | カーリング杯ハイライト、準決勝 »

2007年2月 1日 (木)

カーリング杯準決勝第2戦、結果(31日)アーセナルが120分の死闘を制す!

_42520063_ali270 Carling Cup
 現地時間31日、カーリング杯準決勝セカンドレグの試合が行われ 前半は両チーム共に均衡が破れず0−0で折り返したが、ホームのアーセナルが後半22分にゴール前でMFロシツキーのスルーパスからFWアデバヨールが抜け出し、落ち着いてゴール右隅に流し込んで待望の先制点を挙げた。

 しかし、トッテナムはFWミド、MFハドルストーンを投入して反撃に出ると、試合残り5分でセットプレーからミドが頭で流し込んでついに同点に追いついた。

 2試合合計で3−3となった試合はそのまま延長戦にもつれ込み、延長前半15分にアーセナルのFWアリアディエールがトッテナムDFの一瞬のミスをつき豪快にネットに叩き込むと、延長後半8分にはMFロシツキーが押し込み(記録上は相手のオウンゴール)ここで勝負あり。

 アーセナルが2試合合計5−3でトッテナムを破り決勝進出を決めた。

 <以下試合結果>

●アーセナル −1トッテナム (2試合合計−3)
(ア)アデバヨール77、アリアディエール105、シンボンダo.g.113
(ト)ミド85

Arsenal: Almunia, Hoyte, Toure, Senderos, Traore (Clichy 63), Walcott (Rosicky 63), Denilson, Silva, Diaby (Fabregas 79), Aliadiere, Adebayor.
Subs Not Used: Poom, Flamini.

Tottenham: Robinson, Chimbonda, Gardner (Rocha 73), Dawson, Assou-Ekotto, Ghaly (Huddlestone 80), Jenas, Zokora, Malbranque (Mido 80), Defoe, Keane.
Subs Not Used: Cerny, Lennon.

Apple Store(Japan)

|

« プレミアリーグハイライト、第25節 | トップページ | カーリング杯ハイライト、準決勝 »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

試合結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/5153485

この記事へのトラックバック一覧です: カーリング杯準決勝第2戦、結果(31日)アーセナルが120分の死闘を制す!:

« プレミアリーグハイライト、第25節 | トップページ | カーリング杯ハイライト、準決勝 »