« イングランド代表、国際親善試合を削減へ | トップページ | チェルシー、靭帯損傷のアシュリー・コールが復帰間近 »

2007年2月16日 (金)

チェルシー、MFバラックが復帰間近

_42547333_ballack_ap_203 Blues confident over Ballack 
 7日に行われたスイス代表戦との国際親善試合で右太ももを負傷したチェルシーのドイツ代表主将MF、ミハエル・バラック(30)の戦列復帰が間近に迫っていることがわかった。

 チェルシーのブライアン・イングリッシュ医師は、

 「深刻な怪我ではない。太ももに違和感を感じているだけだ。復帰までは1週間もかからないよ」とコメントしている。

|

« イングランド代表、国際親善試合を削減へ | トップページ | チェルシー、靭帯損傷のアシュリー・コールが復帰間近 »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/5365906

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー、MFバラックが復帰間近:

« イングランド代表、国際親善試合を削減へ | トップページ | チェルシー、靭帯損傷のアシュリー・コールが復帰間近 »