« カーリング杯ハイライト、決勝 | トップページ | アーセナル、FWウォルコットの肩の手術を延期へ »

2007年2月27日 (火)

チェルシー、頭部負傷のテリーが快方へ!

_42612447_terry203x152 Terry recovers after head injury
 25日に行なわれたカーリング杯決勝戦で、後半15分過ぎにチェルシーの主将DF、ジョン・テリー(26)がセットプレーの際に相手MFディアビーに顔面を蹴られて意識を失うというアクシデントが起こった。

 テリーはすぐさま病院へ搬送されて治療を受けた結果、大事には至らず、その後スタジアムへ戻りチームメイトと優勝を喜びあった。

 そのアクシデントでは両チームの選手が一時混乱に陥り、その場で行なわれた6分間の応急措置の間にはスタジアムも静まり返った。 呼吸器を付けられたテリーが運び出される際には両チームのサポーター約7万5000人から温かい拍手が送られた。

|

« カーリング杯ハイライト、決勝 | トップページ | アーセナル、FWウォルコットの肩の手術を延期へ »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/5501807

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー、頭部負傷のテリーが快方へ!:

« カーリング杯ハイライト、決勝 | トップページ | アーセナル、FWウォルコットの肩の手術を延期へ »