« チェルシー、MFバラックが復帰間近 | トップページ | FA、フラムのコールマン監督に罰金処分 »

2007年2月17日 (土)

チェルシー、靭帯損傷のアシュリー・コールが復帰間近

_42520597_cole203 Cole eyes quick Blues return 
 1月27日に行われたブラックバーン戦でひざの靭帯を痛めて以降欠場が続いているチェルシーのイングランド代表DF、アシュリー・コール(26)の復帰が間近に迫っていることがわかった。

 コールは、

 「怪我を負った時からリハビリは開始しなければならない。足に負担をかけないように、体の他の部分はトレーニングしている。それなりに楽しんでいるよ」

 「もう少しで練習を再開できるし、ここでは素晴らしい仲間に囲まれているからね。今は最悪の気分ではないよ」

 「この怪我は場合によっては復帰まで9ヶ月かかることもある。それを考えると私の場合は6〜8週間だけだし、運が良かったと思う」

 「これを乗り越えて精神的にも強くなったと思うし、数週間後には戦列復帰できると願っている」とコメントしている。

サッカーショップ加茂

|

« チェルシー、MFバラックが復帰間近 | トップページ | FA、フラムのコールマン監督に罰金処分 »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/5372930

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー、靭帯損傷のアシュリー・コールが復帰間近:

« チェルシー、MFバラックが復帰間近 | トップページ | FA、フラムのコールマン監督に罰金処分 »