« シェフィールドU 、2006度下半期は約6億円の黒字! | トップページ | エバートン、DFネイスミス残留に向けて説得へ »

2007年3月30日 (金)

ブラックバーン、DFオーイヤーが来季開幕復帰に照準

Ooijer_focused Ooijer sets return date
 1月20日に行われたマンC戦で相手選手と接触し、腓骨骨折と足首の靭帯断裂という重傷を負ったブラックバーンのオランダ代表DF、アンドレ・オーイヤー(32)だが、来季開幕に照準を合わせて、現在はリハビリに励んでいることがわかった。

 オーイヤーは、

 「どうなるかはわからないが、今シーズン中の復帰はないと思う」

 「我々がFA杯の決勝戦に進めば、その試合に出場できる可能性はあるけどね」

 「もし全てが順調に進めば、今シーズン終了までには練習に復帰できるだろう。しかし、試合に出場するとなれば別だ」

 「私の目標は来季開幕にある」とコメントしている。

 オーイヤーはW杯ドイツ大会でオランダ代表として全試合に出場し、今シーズン開幕前に10年間在籍したPSVから自由契約でブラックバーンに加入している。

|

« シェフィールドU 、2006度下半期は約6億円の黒字! | トップページ | エバートン、DFネイスミス残留に向けて説得へ »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/5916566

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックバーン、DFオーイヤーが来季開幕復帰に照準:

« シェフィールドU 、2006度下半期は約6億円の黒字! | トップページ | エバートン、DFネイスミス残留に向けて説得へ »