« エバートン、FWマクフェデンがEURO'08予選を欠場へ | トップページ | FIFA vs ニューキャッスル、FWオーウェンの損害賠償を巡って火花! »

2007年3月 1日 (木)

FIFA、ブラッター会長が2018年イングランドW杯招致に苦言!?

_42624585_blatter_eng_203 Blatter knocks England 2018 hopes
 2018年のW杯招致に向けて英国政府も一丸となっているイングランドだが、現在ロンドン入りしているFIFAのブラッター会長が2018年のヨーロッパ開催の可能性は低いと話している。

 ブラッター会長は、

 「大会組織では大陸ごとのローテーション開催を基本方針としている」

 「もし、アメリカが開催に名乗りを上げれば、次はアジアに行くことになる」

 「しかし、もしヨーロッパ開催の時期が来たとしたら、イングランドは大きなチェンスを得るだろう。現在のヨーロッパでは技術的にも、安全性にも、施設の面でも最も優れている」とコメントしている。

 2010年W杯は南アフリカで行なわれるが、続く14年大会は南米で行なわれることがほぼ確定している。

 ローテーション通りに進めば18年大会は北アメリカとなるが、アメリカ大会は94年に行なわれたばかりのため、2018年はアジア開催になる可能性も高い。

 18年大会には、すでに中国とオーストラリアも大会招致に名乗りを挙げている。

|

« エバートン、FWマクフェデンがEURO'08予選を欠場へ | トップページ | FIFA vs ニューキャッスル、FWオーウェンの損害賠償を巡って火花! »

イングランド代表」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/5528111

この記事へのトラックバック一覧です: FIFA、ブラッター会長が2018年イングランドW杯招致に苦言!?:

« エバートン、FWマクフェデンがEURO'08予選を欠場へ | トップページ | FIFA vs ニューキャッスル、FWオーウェンの損害賠償を巡って火花! »