« イングランドU-21代表、新ウェンブリーでの初試合に臨む23人を発表! | トップページ | プレミアリーグハイライト、第29節(14日) »

2007年3月15日 (木)

プレミアリーグ、結果(14日)チェルシーが首位に6差!アーセナルは3位浮上

_42682695_frank203 Barclays Premiership
 現地時間14日、プレミアリーグの2試合がナイトゲームで行なわれ、2位のチェルシーが敵地でマンチェスター・シティー戦に挑み、前半28分に左サイドを突破したFWカルーがペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得し、そのPKをMFランパードが落ち着いて左隅に決めた。 結局、そのゴールが決勝点となりチェルシーが1−0で辛勝し、首位マンUとの勝ち点差を6ポイントに縮めた。

 また、アウェーでアストンビラ戦に臨んだアーセナルも前半10分に挙げたMFディアビーのゴールを最後まで守りきり、1−0で勝利を収めてリバプールをかわして3位に浮上した。

 <全試合結果>以下をクリックしてご覧下さい。

●アストンビラ 0− アーセナル
(ア)ディアビー10

●マンチェスター City 0− チェルシー
(チ)ランパードpen.28

サウンドドック

|

« イングランドU-21代表、新ウェンブリーでの初試合に臨む23人を発表! | トップページ | プレミアリーグハイライト、第29節(14日) »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

試合結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/5689956

この記事へのトラックバック一覧です: プレミアリーグ、結果(14日)チェルシーが首位に6差!アーセナルは3位浮上:

« イングランドU-21代表、新ウェンブリーでの初試合に臨む23人を発表! | トップページ | プレミアリーグハイライト、第29節(14日) »