« ニューキャッスル、GKギブンがスロバキア戦に出場へ | トップページ | マンU、若手DFピケがそのままサラゴザへ完全移籍か!? »

2007年3月27日 (火)

新ウェンブリー、問題点を改善へ

_42723241_wembley203body 'Minor' problems at new Wembley
 今年5月に予定されているFA杯決勝戦開催に向けて、24日に試験的な意味合いで”こけら落とし”として観客6万人を収容してイングランドU-21対イタリアU-21戦が行なわれた『新ウェンブリー・スタジアム』だが、施設面と運営面で幾つかの問題点が浮き彫りになったもよう。

 ブレント自治体広報の発表によると、

 「スタジアム内のエスカレーターが効率的に働かなかった。それに加え、警備員も効率的に働かなかった」とコメントしている。

 自治体は今回のテストで大きな問題点が発生しなかったことをプラスには考えているが、今後もウェンブリーでは、5月のFA杯決勝戦の開催に向けて幾つかのイベントが予定されており、細かな問題点を段階的に改善してく方針を明らかにしている。

サッカーショップ加茂  New! 07-09イングランドホームユニフォーム

|

« ニューキャッスル、GKギブンがスロバキア戦に出場へ | トップページ | マンU、若手DFピケがそのままサラゴザへ完全移籍か!? »

イングランド代表」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/5830468

この記事へのトラックバック一覧です: 新ウェンブリー、問題点を改善へ:

« ニューキャッスル、GKギブンがスロバキア戦に出場へ | トップページ | マンU、若手DFピケがそのままサラゴザへ完全移籍か!? »