« トッテナム、FWミドが退団を示唆 | トップページ | EURO'08予選、結果(24日)イングランド痛恨のドロー! »

2007年3月25日 (日)

イングランドU-21代表、新ウェンブリーの初戦を飾れず

_42723301_team416England U21s draw Wembley cracker
 現地時間24日、新ウェンブリー・スタジアムの”こけら落とし”として観衆6万人を集めてイングランドU-21代表対イタリアU-21代表の国際親善試合が行なわれ、試合開始25秒にイタリアU-21代表のFWパッツィーニが記念すべき初ゴールを決めて早々と先制した。

 しかし、イングランドU-21代表もMFベントリーの直接FK、MFルートリッジ、FWダービシャーのゴールなどで3−2と逆転したが、最後にまたもイタリアU-21代表FWパッツィーニにハットトリックとなるゴールを決められ、試合はそのまま3−3の引き分けに終わった。

 <以下、ハイライト>

England U21 3 - Italy U21 3 part1 part2 part3 part4 part5 part6

ウィルコムストア

|

« トッテナム、FWミドが退団を示唆 | トップページ | EURO'08予選、結果(24日)イングランド痛恨のドロー! »

イングランド代表」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

試合結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/5809319

この記事へのトラックバック一覧です: イングランドU-21代表、新ウェンブリーの初戦を飾れず:

« トッテナム、FWミドが退団を示唆 | トップページ | EURO'08予選、結果(24日)イングランド痛恨のドロー! »