« リバプール、今季終了後にFWシセが復帰か!? | トップページ | チェルシー、FWクレスポはインテル残留を望む! »

2007年4月26日 (木)

マンC、18歳DFリチャーズがふくらはぎの早期手術へ

_42819879_richards203 Man City's Richards has surgery
 ふくらはぎに痛みを抱えたままプレーを続けていたマンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表DF、ミカ・リチャーズ(18)が、現在は足首も痛めていることもあり、早期手術に踏み切ることになった。 当初は今季終了後に手術に予定していたリチャーズだが、これにより今季残りの3試合を欠場することになる。

 マンCのピアーズ監督は、

 「彼がプレシーズン中に帰ってることを祈る」

 「おそらく、手術後のリハビリには数週間がかかるだろう」とコメントしている。

 また、リチャーズはこの手術により6月に上旬に行なわれるEURO'08予選のエストニア戦を欠場することになった。

|

« リバプール、今季終了後にFWシセが復帰か!? | トップページ | チェルシー、FWクレスポはインテル残留を望む! »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/6223343

この記事へのトラックバック一覧です: マンC、18歳DFリチャーズがふくらはぎの早期手術へ:

« リバプール、今季終了後にFWシセが復帰か!? | トップページ | チェルシー、FWクレスポはインテル残留を望む! »