« フラム、FWジョン&ラジンスキが次節マンC戦を欠場へ | トップページ | チェルシー、モウリーニョ監督の余裕! »

2007年4月 9日 (月)

ニューキャッスル、FWオーウェン&アメオビの戦列復帰を急がず

_42778213_owenandshola203 Roeder cool on strike duo return
 ニューキャッスルのグレン・ローダー監督は、復帰が間近に迫っているイングランド代表FWマイケル・オーウェン(27)と、FWショーラ・アメオビ(25)の2選手の戦列復帰を急がせるつもりはないと語っている。

 ローダー監督は、

 「オーウェンは水曜日(11日)に行われるリザーブリーグのマンU戦には出場しない。アメオビに関しても同じだ」

 「しかし、彼らはチーム練習に合流し、ボールも蹴っている」

 「両選手は順調にコンディションを上げている。しかし、プレミアリーグでプレーするとなると、まだまだ先の問題だ」とコメントしている。

 オーウェンは昨年夏のW杯ドイツ大会でのひざの靭帯を損傷し、長期離脱を余儀なくされているが、すでにチーム練習に合流し、目標としている今シーズン中の戦列復帰も現実的になってきている。

 また、アメオビは昨年12月上旬に長年痛みを抱えていたでん部の手術を受け、以後順調に回復しているおり、オーウェン同様にく今シーズン中の復帰を目指している。

|

« フラム、FWジョン&ラジンスキが次節マンC戦を欠場へ | トップページ | チェルシー、モウリーニョ監督の余裕! »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/6025837

この記事へのトラックバック一覧です: ニューキャッスル、FWオーウェン&アメオビの戦列復帰を急がず:

« フラム、FWジョン&ラジンスキが次節マンC戦を欠場へ | トップページ | チェルシー、モウリーニョ監督の余裕! »