« アストンビラ、DFサミュエルが退団濃厚 | トップページ | アーセナル、経営陣に亀裂?ディーン副会長が電撃辞任! »

2007年4月20日 (金)

ウィガン、主力2選手が今季絶望へ!降格争いに大きな痛手

_42822095_kirklandhall203 Kirkland and Hall to miss run-in
 降格争い真っ只中の15位ウィガンだが、イングランドGKクリス・カークランド(25)と、DFフィッツ・ホール(26)の主力2選手が、怪我により今シーズン残りの試合を欠場することになった。

 すでに2ヶ月間欠場が続いているGKカークランドは右肩の手術を受け、来季開幕までには戦列復帰を果たすとみられている。

 また、DFホールは数週間前にひざの膝蓋骨を痛めて欠場が続いている。

 ウィガンは現在、降格ゾーンからわずが3ポイント差の15位につけている。

|

« アストンビラ、DFサミュエルが退団濃厚 | トップページ | アーセナル、経営陣に亀裂?ディーン副会長が電撃辞任! »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/6152744

この記事へのトラックバック一覧です: ウィガン、主力2選手が今季絶望へ!降格争いに大きな痛手:

« アストンビラ、DFサミュエルが退団濃厚 | トップページ | アーセナル、経営陣に亀裂?ディーン副会長が電撃辞任! »