« ポーツマス、オーストラリア代表FWビドゥーカに興味 | トップページ | マンU、主将DFネビルのFA杯決勝戦出場が微妙・・・ »

2007年5月12日 (土)

エバートン、FWジョンソンの手術が成功

_42277268_johnson416_1 Johnson has ankle op
 エバートンのイングランド代表FW、アンドリュー・ジョンソン(26)が痛めていた右足首の手術を受けていたことがわかった。 これによりジョンソンは13日に行なわれる今季最終節のチェルシー戦と、6月6日に行なわれるEURO'08予選のエストニア戦を欠場することになった。

 エバートンのモイーズ監督はクラブ公式HP上で、

 「アンディは手術を受けた。数日間は安静にする必要がある」とコメントしている。

 また、イングランド代表は6月1日に新ウェンブリー・スタジアムでブラジル代表と国際親善試合を行なう予定。

|

« ポーツマス、オーストラリア代表FWビドゥーカに興味 | トップページ | マンU、主将DFネビルのFA杯決勝戦出場が微妙・・・ »

イングランド代表」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/6395182

この記事へのトラックバック一覧です: エバートン、FWジョンソンの手術が成功:

« ポーツマス、オーストラリア代表FWビドゥーカに興味 | トップページ | マンU、主将DFネビルのFA杯決勝戦出場が微妙・・・ »