« ボルトン、新体制を発表!後任はリー監督 | トップページ | プレミアリーグ、結果(30日)ニューキャッスルはオーウェンの復帰戦を飾れず »

2007年5月 1日 (火)

チェルシー、FWシェフチェンコかがCLリバプール戦を欠場へ

Shevchenko_ooh Sheva out of Anfield clash 
 チェルシーのウクライナ代表FW、アンドレイ・シェフチェンコ(30)が29日に行なわれた練習中に太ももを痛め、5月1日にチャンピオンズリーグ準決勝第2戦のリバプール戦を欠場する見込みとなった。

 チェルシーのモウリーニョ監督は、

 「我々の今季の問題は、誰かが復帰を果たすと、誰かが戦列を離れる。その繰り返しだ。チームとして全員が揃ったことが一度もない」

 「我々には1−0のアドバンテージがあるが、敵地で90分間プレーしなければならない」

 「リバプールの主力選手はこの試合のために1週間の調整する時間が与えられている。それに比べて我々は、2日前に肉体的にも精神的にも酷なタイトルレースを繰り広げたばかりだ」

 「これでどちらのチームが有利ということはなくなったよ」とコメントしている。

 チェルシーはMFバラックとDFカルヴァーリョがともに怪我で欠場することが決まっており、MFエシエンが累積警告から復帰し、主将テリーとセンターバックを務めることになるもよう。 また、怪我で戦列を離れていたFWロッベンもベンチに座る可能性がある。

|

« ボルトン、新体制を発表!後任はリー監督 | トップページ | プレミアリーグ、結果(30日)ニューキャッスルはオーウェンの復帰戦を飾れず »

チャンピオンズリーグ&UEFA」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/6267274

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー、FWシェフチェンコかがCLリバプール戦を欠場へ:

« ボルトン、新体制を発表!後任はリー監督 | トップページ | プレミアリーグ、結果(30日)ニューキャッスルはオーウェンの復帰戦を飾れず »