« ニューカッスル、FWダフが手術!長期離脱か? | トップページ | トッテナム、MFガリのユニフォームを投げ付けに処分を検討! »

2007年5月11日 (金)

ニューカッスル、主将MFパーカーがドイツでヘルニア手術へ!

Parker290706 Hernia op for Parker
 ニューカッスルの主将MF、スコット・パーカー(28)が痛みを抱えていたヘルニアの手術に踏み切ることになった。 パーカーは今後手術のためにドイツ入りし、今季最終節のワトフォード戦を欠場する。

 ニューカッスルで2年目を迎えたパーカーは、今季これまでに公式戦40試合に出場しており、来季開幕を見据えた上で、この時期の手術を決断したとされる。

 

|

« ニューカッスル、FWダフが手術!長期離脱か? | トップページ | トッテナム、MFガリのユニフォームを投げ付けに処分を検討! »

ニュース」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/6385631

この記事へのトラックバック一覧です: ニューカッスル、主将MFパーカーがドイツでヘルニア手術へ!:

« ニューカッスル、FWダフが手術!長期離脱か? | トップページ | トッテナム、MFガリのユニフォームを投げ付けに処分を検討! »