« アーセナル、16歳ノルウェー人DF獲得は失敗! | トップページ | シェフィールドU 、ブラックバーンのMFサヴェージ獲得は断念 »

2007年6月12日 (火)

U-21欧州選手権、結果(11日)イングランド、終了間際PK失敗で痛恨のドロー!

_43035891_lita204 European Under-21 Championships
 現地時間11日、オランダでU-21欧州選手権兼北京五輪予選のグループEの試合、U-21イングランドvs U-21チェコの一戦が行なわれ、チェコがやや優勢に試合を進める展開となったが、イングランドは試合終了間際にFWニュージェント(プレストン)の突破から相手DFのハンドを誘いPKを獲得。 決めれば勝利という状況でキッカーは途中出場のFWリタ(レディング)。 見事に相手GKの逆をついたシュートは、無情にもゴール左に外れた。

●U-21チェコ 0−0 U-21イングランド

 <以下、ハイライト>

|

« アーセナル、16歳ノルウェー人DF獲得は失敗! | トップページ | シェフィールドU 、ブラックバーンのMFサヴェージ獲得は断念 »

イングランド代表」カテゴリの記事

試合ハイライト」カテゴリの記事

試合結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/6753296

この記事へのトラックバック一覧です: U-21欧州選手権、結果(11日)イングランド、終了間際PK失敗で痛恨のドロー!:

« アーセナル、16歳ノルウェー人DF獲得は失敗! | トップページ | シェフィールドU 、ブラックバーンのMFサヴェージ獲得は断念 »