« ウェストハム、若手フランス人MFフォベールに興味 | トップページ | レディング、DFショーリーの放出を否定 »

2007年7月 1日 (日)

レディング、GKハーネマンが来季開幕マンU戦での復帰に意欲!

Hahnemann100407 Royals keeper targets Utd trip
 5月に負傷した手の手術を受けたレディングのアメリカ人GKマルクス・ハーネマン(35)が、来季開幕戦のマンUでの復帰に向けて意気込みを語った。

 ハーネマンはクラブ公式HP上で、

 「私は間違いなくオールド・トラッフォードに立っているだろう」

 「先日、コロラドで再検査を受け、主治医は経過にとても満足しているようだった」

 「彼は私に今週から軽めの練習をしても良いと伝えてくれた。そして、また2週間後に再検査を行ない、様子をみるもようだ」とコメントしている。

 5月13日に行なわれたブラックバーン戦で相手FWと接触して手を複雑骨折していたハーネマンは、現在行なわれているコパ・アメリカを欠場している。

|

« ウェストハム、若手フランス人MFフォベールに興味 | トップページ | レディング、DFショーリーの放出を否定 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/6993440

この記事へのトラックバック一覧です: レディング、GKハーネマンが来季開幕マンU戦での復帰に意欲!:

« ウェストハム、若手フランス人MFフォベールに興味 | トップページ | レディング、DFショーリーの放出を否定 »