« チェルシー、MFランパードが新契約交渉を保留! | トップページ | フラム、オーストラリア代表DFレイジャーを獲得! »

2007年8月10日 (金)

開幕直前特別企画、『各クラブファンサイト管理人に聞く、07-08シーズンはここが注目!』

Pt_logo  2007-08シーズンの開幕をいよいよ11日に控え、開幕直前特別企画として、『各クラブファンサイト管理人に聞く、07-08シーズンはここが注目!』という企画を立ち上げました!

 必見です!!! 以下をクリックしてお読みください。

 今回、Boro's Card Siteを運営されているmanbaさんとのタイアップ企画として、日本で発刊されている海外サッカー雑誌では実現できないような、ファンの目線から応援するチームの現状を伝える企画の実現を目指し、日頃からお世話になっているプレミアリーグ関連のサイトを運営されてる管理者の皆様により、新シーズンに向けた以下の質問に答えて頂きました。

************************

質問1.注目する選手を1名

質問2.今シーズンのPRポイント

質問3.予想(希望)リーグ順位

質問4.補強満足度(10点満点)

質問5.不安なポイント

************************

 今回、質問に答えて頂いたサイトは各チームの熱いサポータばかり! 開幕を前に是非ともチェックすることをお勧めします!!


●プレミアリーグ全般

Planet_b_20070809_2 planet b. 

管理人 ヨオキさん

質問1注目する選手を1名

ウィガン・アスレティックのレイトン・ベインズ。
彼がウィガンを出るのは時間の問題と言われてますが、
下手なビッグクラブなんかに行かずコンスタントに出場できるチームに行く事ができれば、
2〜3年後にはトップクラスの選手になるんじゃないかなあ、なって欲しいなあと(笑
見てみたいのはマンチェスター・Uのナニ。ナニ?なに?何…?

質問2今シーズンのPRポイント

今年は監督を含め人が動いたチームがかなり多いので、マンチェスター・U、
チェルシー以外のクラブに大きな順位変動が起こるかも。
だから今年は3位以降争いが面白いハズです!みんなで見よう!

質問3予想(希望)リーグ順位

1、マンチェスター・U
2、リヴァプール(応援込みで
3、チェルシー(悪意込みで

質問4補強満足度(10点満点)

フルアムは8点。サンチェス監督の戦術を理解している北アイルランド組を入れて、前線にヒーリー、中盤にスティーヴ・デイヴィス、ディフェンスにアーロン・ヒューズと縦に1本の軸ができている。去年の体たらくを立て直す、という点に置いていい補強をしたと思う。中位はキープできそう。
ニューカッスル・Uは0点。/おいアラダイスてめえ、ビドゥカとスミスなんてそれは在りし日のリーズ・Uじゃ…。スミスに白黒なんて似合わないんだよ!その白黒のしま模様は我がリーズ・Uの窮状に対しての皮肉か!葬式か!(鬱

質問5不安なポイント

アーセナル。アンリの抜けた穴が気にかかる。
ダービー・カウンティとサンダーランド、補強足りない。
スカパーで放送があるのか不安で不安でたまらない。


●バーミンガム

Indomitable_blues_20070809 不屈の青 - Indomitable Blues 

管理人 Mimuroさん

質問1.注目する選手を1名

ミカエル・フォルセル選手です。近年は度重なる故障でほとんど仕事が出来ず、半ば忘れられた存在となっていましたが、今季はプレシーズンマッチで得点を量産し復調をアピールしています。他のストライカーはプレミアシップでの経験も実績もほとんど皆無ですから、彼が完全復活できるかどうかが非常に重要なポイントです。

質問2.今シーズンのPRポイント

基本的に気合と根性でどうにか頑張るのが持ち味のチームです(守備的、退屈、グダグダと揶揄されることも多いのですが)。今季は珍しく大型補強を敢行していますが、それでもやっぱり粘り強い頑張りが生命線です。上位チームを泥仕合に引きずり込むお家芸にご期待下さい(下位チーム相手にあっさり取りこぼすのも定番です)。

質問3.予想(希望)リーグ順位

今季は残留が目標ということで、あまり高望みはしていません。17位でも十分なのですが、昇格初年の2002-03シーズンは13位で残留でしたので、縁起を担ぐ気持ちで13位と予想します。

質問4.補強満足度(10点満点)

8点です。どのポジションも満遍なく、ほぼ的確で身の丈に合った補強ができていると思います。これ以上を望むのは中々難しいところですが、経験豊富で計算できるストライカーを獲れていない点だけがマイナスポイントでしょうか。

質問5.不安なポイント

くどいようですが、攻撃陣にプレミアシップ経験の豊富な選手がほとんどいないことが最大の不安です。ただでさえ攻撃のバリエーションが少なく得点力の無いチームですので、下手をするとドツボにはまってしまいそうな気がしています。

●チェルシー

20070809 海外サッカー感想球
 

管理人 はだし狼さん

質問1.注目する選手を1名

ジョン・テリー。
昨季は怪我に泣いたのと、プレミア優勝を逃したことで
主将として今まで以上の意欲を感じます。

質問2.今シーズンのPRポイント

充実したウイング陣とチーム全体の選手層の厚さ。
今シーズンはどのポジションも例外無く厳しい出場争いがあり
そんな中、与えられた出場機会を選手たちが
どのように活かしてくれるかに注目です。

質問3.予想(希望)リーグ順位

1位。

質問4.補強満足度(10点満点)

質問5.不安なポイント

相変わらずスロースターターなところ。
今シーズンは改善されるよう期待しています。

20070809_3 すべてが蒼に染まるまで

管理人 ヒナキさん

質問1.注目する選手を1名

今年もしつこく、日本で「ジョー・コール」の名をもっと浸透させたいと思っております。せっかくW杯で活躍して知名度が上がるかと思ったのにその後怪我しちゃうんだから、もー。

質問2.今シーズンのPRポイント

今年はジョーとロッベンのわくドキ・サイドアタックが復活しますよ!
(ロッベンはきっと残ってくれるはず)

質問3.予想(希望)リーグ順位

1位(ほかに何と言えば?)

質問4.補強満足度(10点満点)

6点(もともとそんなに補強が必要だったわけではないので)

質問5.不安なポイント

不安…というわけじゃないんですが、フェレイラの復活を希望します。ジェレミはもういないんだし。


●フラム

Fulham_20070809 Fulhamwire

管理人 さん

質問1.注目する選手を1名

既存戦力ではアレクセイ・スメルティン。入団から半年経って落ち着いたのかプレシーズンマッチでのキレが違う。新戦力では北アイルランド勢をたばねるアーロン・ヒューズかなと思いきや故障離脱で暗雲。
でも何と言ってもジミー・ブラードの復活なるかでしょう。順位3つは上げられる選手。

質問2.今シーズンのPRポイント

誰が見てもロンドンノーザンアイリッシュ化。監督のプランを浸透させる荒療治ですが、プレシーズン見た感じでは4人ともフィットしきれているとは言いがたいところ。
昨シーズン末の戦いぶりから何かとロングボール、ロングボール言われてますが、新シーズンはサイドに配置したスピードのある選手を中心にアタッキングフットボールを志向しようとしているところは見えます。

質問3.予想(希望)リーグ順位

希望8位。とは言ってみますが、これだけ資金があちこちから流れて競争力の高いリーグになっちゃうと、ビッグクラブを除けばUEFA圏から降格圏までどこが入ってもおかしくないでしょう。
フラムに関して言えば、ちょっと躓くと立て直せない気質があるので、最初の2ヶ月が上手く運ぶかどうかに尽きると思います。

質問4.補強満足度(10点満点)

この3、4年の補強顎の乏しさを考えれば、急に2500万ポンド以上も次ぎ込まれだしたことそのものに10点あげなきゃ仕方ないでしょう。
ただ攻撃陣のオプションがかなり増えた一方、ずっとアキレス腱だったCBと、故障がちのニエミのバックアップに手がついていないのはバランス悪いとは思います。

質問5.不安なポイント

急に心変わりした会長が次に考える一手。
今までが今までだっただけにどうしてもその腹心に何かある気がしてならない。

●リバプール

Merseyside_20070809 merseysideに佇んで

管理人 hidsさん

質問1.注目する選手を1名

フェルナンド・トーレス
背番号“9”の重みを感じ取って、しっかリバプールの勝利に貢献を。
ただ、スペイン人FWはプレミアにはフィットしなかったと言うモリエンテスの前例があるだけに、どこまでプレミアのスタイルにフィットしてくれるか不安です。
影の注目選手としては、スティーブ・フィナン。
地味ですけど、不動の右SBとして、新シーズンもやってくれるでしょう。

質問2.今シーズンのPRポイント

新オーナーになって初めてのシーズン。
万全な補強、新スタジアム建設計画の発表と、新しい歴史を刻むための舞台は整いました。
あとはプレミアでの初タイトル獲得を残すのみとなりました。

質問3.予想(希望)リーグ順位

昨シーズンよりは上の順位、もちろん優勝。
序盤戦を躓かないこと、アウェイ戦を克服することが条件ですけど、
戦力的には十分優勝は狙えると思います。

質問4.補強満足度(10点満点)

補強に関しては7点。
守備の補強、サイドの補強が十分でないことがマイナスポイント。
加えて、ベラミーの放出が裏目にでないことを祈ります。ベラミーだけは敵にしたくなかったですね。

質問5.不安なポイント

控えで計算できる選手がいないと言う守備陣。
そして、新加入選手が多いこと。連携など細かい部分でのミスが心配です。

Red_passion_20070809 Red Passion

管理人 hatto8107さん

質問1.注目する選手を1名

フェルナンド・トーレス

質問2.今シーズンのPRポイント

主にオフェンス面の補強が進み,FW・MFは質・量ともにレベルアップした.特に,トーレス・ヴォロニンなどの新規加入選手により,カイトを中心とした運動力のあるFW陣に,高い決定力が加わる事が期待できる.元々中盤には,長短のパス供給・守備をハイレベルで実行できる能力を持つ選手を揃えており,ハイレベルなパフォーマンスを安定して披露する事が期待できる.DF陣も含め,ベニテスのサッカーに対する理解力を持った,核となる選手が各ポジションに健在で,連携面においても不安は無し.スタッフ・選手を含め,リーグタイトル獲得への意欲も高い.

質問3.予想(希望)リーグ順位

2位

質問4.補強満足度(10点満点)

8点

質問5.不安なポイント

・ディフェンダーの層が薄い.CBのファーストチョイスはキャラガー・アガーの二人だが,それに次ぐ選手はヒーピアのみ.スパーズを含めた上位陣に相対する場合,ヒーピアでは既に不安がある.少なくとも,この3人の内,誰かが一人でも離脱した場合,戦えるバックアッパーがおらず,かなりの不安要素.

・サイドの強化に関して,今シーズンのタイトル獲得につながる明確なレベルアップのための補強に,これまでのところ成功はしていない.また,右SBについては,フィナンのみではシーズンを通したクオリティの維持に不安

●マンチェスター・ユナイテッド

20070809_5 マンチェスターユナイテッドを応援しよう!

管理人 ライアンさん

質問1.注目する選手を1名

今年注目すべきは、
私が前から本当に欲しいと思っていた、
『オーウェン・ハーグリーブス』です!

質問2.今シーズンのPRポイント

PRポイントはもちろん、
ハーグリーブスやナニ・アンデルソンといった新戦力加入により、
昨シーズンから更にスピードアップしたサッカーを披露いたします!
そして、PRポイントというより見所になりますが、
フレンドリーマッチでも軽快な動きを見せていたクリスティアーノや
浦和レッズ戦でも強引なドリブル突破を披露したルーニーが、
昨シーズンよりも安定したプレーをコンスタントに披露出来るか、
ここも注目して下さい!
そしてギグスファンの私としては手前みその話題ですが、
今年5月にウェールズ代表を引退しマンU一筋になったギグスが、
代表の負担を軽減されて思う存分プレイすることが出来るか、
そしてその影響で昨シーズンよりも多くドリブル突破をみせてくれるのか、
そのあたりが楽しみです!
最近ドリブル突破見ていないので・・・。

質問3.予想(希望)リーグ順位

贔屓目なしでマンチェスターユナイテッドの優勝で決まりです!
2位以下は・・・、
2.リバプール
3.チェルシー
4.マンC
5.アーセナル


です(6位以下はよくわかりません)。

質問4.補強満足度(10点満点)

10点といきたいところですが、8点程度です。
-1点はポストプレーが出来るFWをとらなかったことでしょう。
そして、最近の話題で唯一ポストプレーが確実に出来るスミスを移籍させてしまった影響が更に不安をあおります。
あと-1点は、DF(特にセンター)を全く補強しなかったことですね。

質問5.不安なポイント

質問4以外で述べたマイナス点以外は大方問題無いですが、
あとは、
『強豪相手にどう戦えるか!?』
ここが気になります。
強豪チームは基本的に守備能力が高く、ここ最近のマンUFW陣は相手DF陣にうまく抑えられてしまうと応用がきかないところがあり、
そこはかなり不安ですね・・・。
チェルシー・アーセナル・リバプールのアウェー戦を昨シーズンよりも楽に戦ってくれることを期待したいです。
CLではミランにリベンしたい!

●ミドルズブラ

Boros_card_site_20070809 Boro's Card Site

 管理人 manbaさん

質問1.注目する選手を1名

Tuncay Sanli

今後の補強次第だが、中盤(右サイド)で起用される可能性が高い。しかし、当人はFenerbacheでも左サイドで起用されながらも、ゴールとアシストを量産した実績があるので、心配なのはサイドの違いだけか?

そのプレーぶりからサッカーセンスの良さを感じさせる選手なので非常に期待している。

あとは言葉の問題と、本人の能力を十分に発揮できるよう、中盤での動きに制約をつけられずに自由な役割を与えられるかどうかのみが、心配なところだ。

質問2.今シーズンのPRポイント

Tuncayのラボーナシュート、パスは、ぜひ見てみたい!

攻撃面では、昨シーズンではできなかったスピーディーな仕掛けを目指しているということなので、それがどこまで実現となるか?もし、このスタイルが確立できないということになると、今シーズンもリーグ下位に甘んじてしまうことになる可能性が高い。

質問3.予想(希望)リーグ順位

6位

UEFAカップ出場権を何とか獲得したい。West Hamを筆頭にライバルと目されるクラブも戦力補強を積極的に行なっている為、正直厳しい戦いになるだろう。

質問4.補強満足度(10点満点)

6.5点

Woodgateの残留はありがたいが、Tuncay、Aliadiere、Youngは退団してしまった主力選手(Viduka、Xavier、Parnaby)の埋め合わせをしたに過ぎないのが現状。戦力の積み上げにはなっていので、満足していない。

フォワードをもう一人加えたいとしているが、それには賛同できない。右サイドの選手が必要なはずだ。

質問5.不安なポイント

Southgate監督

監督として絶対的に経験不足であるのに変わりなく、戦術面においての指導に不安がある。どのようなフットボールをしたいのかという面があまり見えてこない。

果たして、監督が今シーズン目指しているスピーディーな攻撃とは、具体的にどのようなものなのかが疑問だ。

Yakubu

プレミアを代表する実力あるストライカーであることに間違いは無い。本当にこのままチームに残留してくれるのか?その場合、モチベーションを1シーズン高く保つことができるのかが心配だ。

●ニューカッスル

20070809_6 ニューカッスルの破片
管理人 newcastleufcさん

質問1.注目する選手を1名

マイケル・オーウェン。
以下理由は削っていただいて構いません。
05−06シーズン前に引退を表明しているシアラーの後継者としてスーネスがレアル・マドリッドよりサプライズと共に約35億円を費やし獲得したオーウェンはその05年9月〜07年6月までの22ヶ月間で計26試合に出場。ゴールは12。怪我などの理由でやむを得ない結果と言えますがその内訳はニューカッスルで14試合(7ゴール)、代表で12試合(5ゴール)と言う事でニューカッスル・ファンとしては皮肉の一つも言いたくなる訳です。もちろん彼が06年WCに出場するために出場機会の少ないであろうレアルを出てニューカッスルに来た事は本人が公言していましたので「それもあり」なんだけど、僕が納得のいかなかったのがこのオフの事です。怪我の間ずっとオーウェンをサポートし続けたニューカッスルの監督、スタッフ、サポーターには少なくとも義理を感じて欲しかったのですが(本人も罪の意識はあると何度もインタで言っていました)、実際はマンUやリヴァプール移籍の話が持ち上がった途端に彼は口を噤みます。「ニューカッスルに残りたい」とのコメントを一切発しない様は、オファーがきたらいつでも出て行きたいと言う心情をありありと見せてくれました。ニューカッスルに魂を売る気が元々無いのは百も承知だし、客観的に見ればより良いクラブで、ヨーロッパ戦の有るクラブでプレーしたいのがプロだと分かっていても、彼の怪我をずっと待ってた僕にとっては中々受け入れられません。結局今のところ彼を買うクラブは無さそうなので僕は彼が果たしてそのポテンシャルをこのクラブで発揮できるのかに注目そして期待したいと思います。05年9月に観戦した2試合(ブラックバーン戦,マンC戦)でどちらもゴールを見せてくれて僕らのハネムーンを盛りに盛り上げてくれたオーウェンに感謝の意を込めて彼の活躍を心の底で願っています。SJPのショップで嫁さんは彼の番号10の入ったユニフォームを購入したんで応援準備はバッチリよ。マルティンス、ヴィドゥカ、アメオビ、キャロルとのレギュラー争いもお楽しみに。といっても今月終わるまで移籍の可能性は0ではないね。それに今またもや怪我をしていますし・・・何よりスカパー・・・

質問2.今シーズンのPRポイント

なんつってもアラダイスのニューカッスル初シーズンだ。彼がボルトンで魅せたスタイルは現代のイングランドでは異端と嘲笑されたり怖れられたりした訳ですが、彼がこのニューカッスルでどう戦うかに注目です。パーカー、ダイアーを失ったチームにバートン&ジェレミ、ヴィドゥカにアラン・スミス等の新加入選手がどんな融合を見せるのか?ルケ、エムレ、ダフなど輝きをポテンシャル通りに放てないでいる男達の再生もアラダイスの手腕の見せ所だろう。テイラー、ミルナー、エンゾグビアと言った若い力とかみ合えば期待値は最高潮に。護守神シェイ・ギヴンも忘れずに。

質問3.予想(希望)リーグ順位

取り合えず期待もこめて1位です。

質問4.補強満足度(10点満点)

5点(8月4日現在)

質問5.不安なポイント

補強の−5点は左サイドバックが未獲得だからだ。05−06シーズンからずっと不足しているポジションにいつまでCBの選手を使い続けるのか。今シーズンは今のところハンティントンが落ち着きそう。あと3週間あるからサイドバックのスペシャリストを頼むよ。

●サンダーランド

Rednwhite_army_unofficial_japanese_ Red'n'White Army

管理人 Triggerさん

質問1.注目する選手を1名

マイケル・チョプラ

質問2.今シーズンのPRポイント

アイリッシュネタクラブのプレミア帰還

質問3.予想(希望)リーグ順位

夢は大きく12位

質問4.補強満足度(10点満点)

6点。こんなもんでしょう。

質問5.不安なポイント

プレミア最低ポイントな記録的降格2度やってますからねまぁ

●ウィガン

Isotope_20070809 isotope

管理人 niさん

質問1.注目する選手を1名

ジェイソン・クーマス
チームに不在だったゲームメイクが出来る選手として、カウンター&ロングボール主体だったチームに新たな攻撃のオプションを加えてくれる事を期待。

質問2.今シーズンのPRポイント

毎年降格最有力視されていますが、核だった選手達が引き抜かれつつも残留を果たした昨シーズンはチームにとって自信となっているはずなので、三たび良い意味で期待を裏切ってくれるかどうかが見物です。またヘスキーやブランブルといった根強いファンが存在する選手がそろい踏みというのも見逃せません。

質問3.予想(希望)リーグ順位

プレミア残留出来れば文句無し。出来れば昨シーズンのように最終節での決戦は避けて欲しい所。

質問4.補強満足度(10点満点)

MFは満足ですが、DFとFWにあと一枚ずつ必要かなと。FWにストライカータイプが欲しいですし、左SBはベインズの去就が不透明なだけに獲得は必須。

質問5.不安なポイント

最大の不安は監督でしょうか。ポール・ジュウェルを引き継いだハッチングスはアシスタントからの内部昇格なのでチームの方向性が劇的に変わるといった混乱は無いでしょうが、コーチとしての実績が乏しいだけにその手腕が問われます。

後は守備陣です。昨シーズンの「先制すると勝てない」というジンクスが象徴する様に、点を取った直後、終了間際の失点が多く、チームとして守り切る事が出来ない脆さを露呈したので、その点を克服しなければ今シーズンも苦しい闘いを強いられそうです。
今シーズンDF陣は若返り化していますが、デ・ゼーウというキャプテンシーを持った選手も放出してしまったので統率の面で不安が残りますし、8/4時点ではまだ移籍はしていませんが、レイトン・ベインズが抜けてしまった場合その穴を埋めるのは至難の業です。

●ウェストハム

Footmania_20070809 FOOTMANIA

プレミアシップ担当 Oracionさん

質問1.注目する選手を1名

マーク・ノーブル。(説明が必要ならば、以下を使ってください。)

よく、レオ=コーカーがウエストハム・アカデミーの最新作だとの“誤報”があるが、彼はウィンブルドンからやってきた選手。(そして既にビラへと去った。)

真に最新作といえるのはこのノーブルなのだ。(ホーガン・エフレイムやカエル・リードはまだ未成熟)
詳しくはhttp://footmania.seesaa.net/article/44371709.htmlを見てほしいがノーブルは昨シーズン、奇跡の残留を果たしたウエストハムを象徴する選手となった。サッカー専門誌と銘打った各リーグの強豪クラブしか押さえない、ほとんど大衆紙と変わらない信用性しか持ち合わせていない雑誌の中にノーブルをスタメンどころか控えにすら入れていないところもあったが、これは大間違いだと断言してもいい。

視野が広く、正確なパスで中盤を作り、得点の奪えるのがノーブルだ。まだ軽率なミスをするシーンがたまに見受けられるが、これは経験を積むと共に改善できる点。今期、ウエストハムの舵取りを担うのはノーブルだと私は確信している。

質問2.今シーズンのPRポイント

テヴェスは抜けたが、2トップはウエストハムの自慢である。

クレイブ・ベラミーとディーン・アシュトン。

ベラミーはリバプールを1年で去ることになったが、ニューカッスルやブラックバーン時代を知っている者なら彼の実力に疑いの目を向ける者はいないと思う。ベニテスは彼の矯正に失敗し、早々に手放したがこの判断が間違いだったことを来期の今頃には証明してくれることだろう。

ディーン・アシュトンは昨シーズン開幕直前にイングランド代表の練習中に負傷し、シーズンを棒に振った。だがクラブ史上最高額でイーストロンドンにやってきた元クルーの絶対的エースは自らの存在を証明したくてうずうずしている。

前者はスピード、後者は空中戦から裏への抜け出しまでハイレベルなプレーでチームに貢献してくれるところだろう。

質問3.予想(希望)リーグ順位

6位。

昨シーズンは不本意な順位に終わったが、終盤の追い上げや残留という結果はチームを強くする要素だ。(例え、テヴェスがいなくなったとしても。)ノーブル、アントン・ファーディナンドなど才能ある選手が在籍しているのに加え、ベラミーやリュングベリ、ニールはヨーロッパを経験していて、チームのバランスはいい。

チームが上手く噛み合うかはまだ分からないが、力を発揮できれば……台風の目になる可能性は十分にあるといえるだろう。

質問4.補強満足度(10点満点)

6点。

買い物の下手なカービッシュリーにしてはまずまずの補強を展開している。フォベールの負傷離脱は誤算だったが、即座にリュングベリを獲得したのは評価すべき点だ。(彼も怪我がちなのは気がかりだが…。)出入りの数はほとんど変わらないが、昨シーズン多くの選手を補強してタレントの質としては去年の今頃より上がっているだけに、悪いオフシーズンではない。ただテヴェスやベナユンを出してしまったことがどれほど影響するかは気になる。

質問5.不安なポイント

大きな心配はない。不安要素として考えていた左サイドバックも、プレシーズンマッチでマッカートニーがまずまずのパフォーマンスを披露しているようでひとまず安心。(契約延長を保留しているニッキー・ショーリーが着てくれるに越したことはないが。)

後はどこのチームにでも付き纏う、怪我と新加入選手とのコンビネーションだろうか。
カービッシュリーはまだスタメンを決めかねている様子で、様々な選手を試しているだけに、連携面は特に。(そうそう、長年チャールトンを率いていたカービッシュリーにとって、今期は挑戦のシーズンだ。残留ではなく、ヨーロッパを狙うチームで結果を残せるのか?)

なんにしても来期は不安より、期待の方が大きい、楽しみなシーズンである。個人的にも、今期は最初から最後までアップトンパークで時を共有できそうなだけに、大変興奮している。実りのあるシーズンを期待したい。

*****************************

 以上、アルファベット&50音順。

 この企画にご協力頂いた関係者各位の皆様、誠にお礼申し上げます。 今シーズンも宜しくお願い致します。

 Premier通信

|

« チェルシー、MFランパードが新契約交渉を保留! | トップページ | フラム、オーストラリア代表DFレイジャーを獲得! »

コラム」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

今回の企画を提案人した者として、ご参加いただいた各管理人のみなさんにこの場を借りて、感謝したいと思います。ありがとうございました。

いろいろなクラブの開幕直前の状況を確認することができて有意義でした。そして応援しているクラブに対してのみなさんの熱い思いが伝わってくる文章を拝見し、ここ日本でまさにPremiership魂が根付いているんだと再認識できました。

また、今回の提案を喜んで採用していただいた編集長様にも改めて感謝いたします。

願わくば、来シーズン(ちょっと気が早いですが…)は、より多くのファンサイトさん(ArsenalやBlackburn、TottenhamやEvertonなどなど)と一緒に実施することができればいいなぁと思います。

あと現実問題は抜きにして、シーズン終了後に『今シーズンを振り返って』なんていう座談会なんかできたら、楽しそうですね。

投稿: manba | 2007年8月 9日 (木) 23時28分

こんばんは。

今回、この企画に参加させていただき、ありがとうございました。

いよいよ明日、プレミアが開幕ですね。リバプール、飛躍のシーズンとして楽しみにしていたんですけど、残念なニュースが一つ。
日本での開幕戦の放送、スカパー!では放送しないことになってしまいました。第2週以降も未定と言うことで、もしかするとプレミアの映像は日本では観られなくなるかもしれません。

と言うことで、開幕を控え、ちょっとテンションが下がり気味なんですけど、リバプール公式サイトのネット配信で開幕戦は観戦しようと思ってます。

投稿: hids | 2007年8月10日 (金) 23時56分

>manbaさん、

今回の企画の提案ありがとうございました。
皆さんの熱い思いがヒシヒシと伝わってきますね!
編集作業も忘れて、かなり読みいってしまいました(笑)
Arsenal、Blackburn、Tottenham,Evertonなどもファンサイトは存在してますので、次回はより多くの方に参加してもらえるように頑張りましょう。
年末に『前半戦総括&後半戦展望』あたりもやりたいですね!
夢は管理人オフ会ですよー!


>hidsさん、

いつもお世話になっている上に、今回の企画に参加頂きありがとうございます。

やっぱり期待はトーレスですよね!
そして以外にもヴォロニン辺りが、化けるかも???

スカパー!どうしようもないですよね。。。
やっぱり公式サイトが無難ですかねぇ。

投稿: 編集長 | 2007年8月11日 (土) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェルシー、MFランパードが新契約交渉を保留! | トップページ | フラム、オーストラリア代表DFレイジャーを獲得! »