« ニューカッスル、FWマルティンスが長期契約を希望 | トップページ | マンU、ファーガソン監督が退場ロナウドを保護 »

2007年8月20日 (月)

イングランド代表、復帰DFキャンベルが怪我を理由にドイツ戦招集を辞退

_44066367_sol203 Campbell out of England friendly
 8月22日にウェンブリーで行なわれる国際親善試合、対ドイツ戦に向けた代表メンバー28人が先日発表され、マクラーレン監督政権下で初めてポーツマスのDFソル・キャンベル(32)がイングランド代表に復帰を果たしたが、キャンベルは足の付け根の怪我を理由に招集を辞退した。

 <以下、イングランド代表メンバー27人>

 キャンベルはポーツマス戦でもここ2試合を欠場しており、イングランド代表のマクラーレン監督は代わりの選手は追加招集しないもよう。

 今回のメンバーでは同じくポーツマスのベテランGKデイビッド・ジェームス(37)が復帰を果たした他、U-21にも名を連ねているニューカッスルのDFスティーブン・テイラーが飛び級でフル代表入り、怪我が心配されるDFジョン・テ リー、MFデイビッド・ベッカム、MFオーウェン・ハーグリーブス、MFスティーブン・ジェラード、FWマイケル・オーウェンなどもメンバー入りしてい る。

 なお、トッテナムのMFジェーメイン・ジェナス、ポーツマスのFWデイビッド・ニュージェントが落選。 マンUのFWウェイン・ルーニー、DFギャリー・ネビル、チェルシーのDFウェイン・ブリッジなどは怪我の為に招集されていない。

GK:
P・ロビンソン(トッテナム)
S・カーソン(リバプール)
D・ジェームス(ポーツマス)

DF:
M・リチャーズ(マンチェスター City)
W・ブラウン(マンチェスター Utd)
R・ファーディナント(マンチェスター Utd)
P・ネビル (エバートン)
N・ショーリー(レディング)
J・テリー(チェルシー/主将)
S・テイラー(ニューカッスル)
A・コール(チェルシー)

MF:
O・ハーグリーブス (マンチェスター Utd)
D・ベッカム(レアル・マドリード)
F・ランパード (チェルシー)
S・ジェラード (リバプール)
S・ダウニング(ミドルスブラ)
M・キャリック(マンチェスター Utd)
K・ダイアー(ウェストハム)
S・ライト=フィリップス(チェルシー)
J・コール(チェルシー)
G・バリー(アストンビラ)

FW:
M・オーウェン(ニューカッスル)
P・クラウチ(リバプール)
J・デフォー (トッテナム)
A・スミス(ニューカッスル)
D・ベント(トッテナム)
A・ジョンソン(エバートン)

サッカーショップ加茂  New! 07-09イングランドホームユニフォーム

|

« ニューカッスル、FWマルティンスが長期契約を希望 | トップページ | マンU、ファーガソン監督が退場ロナウドを保護 »

イングランド代表」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/7603092

この記事へのトラックバック一覧です: イングランド代表、復帰DFキャンベルが怪我を理由にドイツ戦招集を辞退:

« ニューカッスル、FWマルティンスが長期契約を希望 | トップページ | マンU、ファーガソン監督が退場ロナウドを保護 »