« ポーツマス、DFプライマスが開幕戦を欠場へ | トップページ | レバンテがニューカッスルのFWルケに興味!? »

2007年8月 8日 (水)

ウェストハム、DFニールが膝を痛めて再離脱

Neill2936 Hammers hit by double injury blow 
 ウェストハムのオーストラリア代表DFルーカス・ニール(28)が、6日の練習中にひざを痛め、全治1ヶ月と診断された。

 ニールは今年1月にブラックバーンからウェストハムに加入。 しかし、その直後の1月27日に行われたワットフォード戦でいきなり足首を痛めて欠場が続き、その後は度々ひざの靭帯を痛めて戦列を離れている。

モノ・マガジン オンライン

|

« ポーツマス、DFプライマスが開幕戦を欠場へ | トップページ | レバンテがニューカッスルのFWルケに興味!? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/7454996

この記事へのトラックバック一覧です: ウェストハム、DFニールが膝を痛めて再離脱:

« ポーツマス、DFプライマスが開幕戦を欠場へ | トップページ | レバンテがニューカッスルのFWルケに興味!? »