« イングランド代表、ジェラード&ハーグリーブス&ベントがドイツ戦を欠場へ | トップページ | マンU、DFエインセの去就問題は火曜日に解決へ »

2007年8月21日 (火)

アーセナル、主将DFギャラスが3週間の離脱へ

_44068398_gallas203 Gallas sidelined for three weeks
 アーセナルで主将を務めるフランス代表DFウィリアム・ギャラス(30)が、19日に行なわれたブラックバーン戦で足の付け根を痛めて負傷退場し、今後3週間前後戦列を離れることになった。

 アーセナルのベンゲル監督は、

 「彼は足の付け根を痛めた。3週間は欠場するだろう」とコメントしている。

 この怪我によりギャラスは、チャンピオンズリーグ予備戦3回戦のセカンドレグ、対スパルタ・プラハ戦と、プレミアリーグのマンCとポーツマス戦を欠場する見込みとなった。

|

« イングランド代表、ジェラード&ハーグリーブス&ベントがドイツ戦を欠場へ | トップページ | マンU、DFエインセの去就問題は火曜日に解決へ »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/7617802

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、主将DFギャラスが3週間の離脱へ:

« イングランド代表、ジェラード&ハーグリーブス&ベントがドイツ戦を欠場へ | トップページ | マンU、DFエインセの去就問題は火曜日に解決へ »