« マンC、レアル退団濃厚のFWカッサーノに興味 | トップページ | ダービー、アメリカ代表MFファイルハーバーを獲得へ前進 »

2007年8月10日 (金)

イングランド代表、マクラーレン監督がDFキャラガーと3度目の話し合いへ

Carragher080807 McClaren to talk to Carra
 イングランド代表のマクラーレン監督が、リバプールのイングランド代表DFジェイミー・キャラガー(29)が代表引退を示唆している件で、再度話し合いを行うもようだ。

 イングランド代表では新シーズン開幕前、来月に欧州選手権予選を控えているこの時期にDF陣が怪我でほぼ全滅、出場機会の少なさを理由に、先日代表引退を示唆していたキャラガーの説得をマクラーレン監督は行うもよう。 これで話し合いは3回目とされている。

 マクラーレン監督は、

 「キャラガーは代表にとって重要な戦力である。キャラガーに引退をしてほしくはないし、彼は私の構想に入っている選手だ」

 「彼の考えはすごく理解できる。彼とは既に2回話し合いをしたが、来週にもまた話し合いをするよ」

 「キャラガーはこれまで何年間も代表でプレーしてきた、そして次の話し合いで彼の代表キャリアが終わらないように、この問題を解決したい」とコメントしている。

 また、ポーツマスの元イングランド代表DFソル・キャンベル(32)の代表復帰も噂されている。

 Written by motoG

サッカーショップ加茂  New! 07-09イングランドホームユニフォーム

|

« マンC、レアル退団濃厚のFWカッサーノに興味 | トップページ | ダービー、アメリカ代表MFファイルハーバーを獲得へ前進 »

イングランド代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/7468583

この記事へのトラックバック一覧です: イングランド代表、マクラーレン監督がDFキャラガーと3度目の話し合いへ:

« マンC、レアル退団濃厚のFWカッサーノに興味 | トップページ | ダービー、アメリカ代表MFファイルハーバーを獲得へ前進 »