« ウェストハム、新加入MFフォベールが治療の為に帰国へ | トップページ | トッテナム、北ロンドンダービーへ向けて怪我人が続々戦列復帰 »

2007年9月12日 (水)

マンC、U-21イングランド代表GKハートがレンタル移籍を希望

Hart considers loan
 マンチェスター・シティーのU-21イングランド代表GKジョー・ハート(20)が、出場機会を求めて期限付きレンタル移籍で他クラブでプレーしたい希望がある事を明らかにした。

 ハートはクラブ公式HP上で、

 「シティーでは現在、カスパーがプレーしている。開幕前の私に怪我が無ければ、今頃は私がチャンスを掴んでいたかもしれない。しかし、カスパーは良くやっている」

 「私はレンタル移籍でプレーする事も選択肢の一つだと考えている。これまでにもブラックプールやトランメアでプレーしたが、素晴らしい経験になった」とコメントしている。

 マンCでは、かつてマンUで活躍した伝説のGKピーターシュマイケルの息子、元U- 19デンマーク代表GKカスパー・シュマイケル(21)が今季開幕戦からゴールマウスを守り、開幕3戦連続を無失点に抑え、チームの3連勝に大きく貢献した。

 身体的には父よりも劣るカスパーだが、反射神経と俊敏さを高く評価されており、昨季まではマンCで第4GKという扱いであったために、期限付きレンタル移籍でダーリントン、バリー、フォーカーク(スコットランド)などでプレーしていた。

 なお、昨季正GKを務めていたスウェーデン代表GKアンドレアス・イサクソン(25)も、怪我から復帰間近とみられている。

iPod touch 新登場。薄さわずか8mmで、美しい3.5インチディスプレイや、革新的なマルチタッチスリーンテクノロジーを搭載。また、Safariをを使いネットサーフィンも可能。8GB¥36,800〜

|

« ウェストハム、新加入MFフォベールが治療の為に帰国へ | トップページ | トッテナム、北ロンドンダービーへ向けて怪我人が続々戦列復帰 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/7904814

この記事へのトラックバック一覧です: マンC、U-21イングランド代表GKハートがレンタル移籍を希望:

« ウェストハム、新加入MFフォベールが治療の為に帰国へ | トップページ | トッテナム、北ロンドンダービーへ向けて怪我人が続々戦列復帰 »