« レディング、MFリトルが長期離脱へ | トップページ | ウィガン、FWへスキーが足を骨折!EURO'08予選を欠場へ »

2007年9月22日 (土)

ブラックバーン、DFネルセンが全治1か月の離脱

Nelsen suffers hamstring injury
 ブラックバーンで主将を務めるニュージーランド代表DFライアン・ネルセン(29)が、20日に行なわれたUEFA杯のラリッサ戦でハムストリングを負傷し、今後1ヶ月前後戦列を離れることになった。

 ブラックバーンのヒューズ監督は、

 「彼はハムストリングを痛めてしまった。我々にとっては大きな痛手だよ」

 「我々は怪我が深刻でない事を祈るが、少なくとも3、4週間は戦列を離れるだろう」とコメントしている。

 ネルセンは2005年にDCユナイテッド(MLS)から自由契約でブラックバーンに加入し、これまで主将を務めているが、度々ハムストリングの怪我に悩まされ、昨年8月に同箇所の手術を受けたが、今年1月に戦列復帰し、今夏にはクラブと新たに5年間の契約延長に合意している。

|

« レディング、MFリトルが長期離脱へ | トップページ | ウィガン、FWへスキーが足を骨折!EURO'08予選を欠場へ »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

サンバに続いてネルセンまでもがッツ!!

何とか、喰らい付いていってもらいたいです。

UEFA杯は完敗・・・・・・。

厳しいですなぁ~・・・。

投稿: Julio | 2007年9月22日 (土) 19時28分

>Julioさん、
こんにちは、返事が大変遅くなりました。申し訳ございません。

ネルセンの離脱は痛いですね・・・
UEFAカップ、まだ諦めずに祈りましょう!

なんか今季のチームはやってくれそうな気がします!!!

投稿: 編集長 | 2007年9月28日 (金) 16時23分

 コメントを返してもらえるだけでも、嬉しいですし、楽しませていただいておりますです。

 若手のオルッソン選手がカーリング杯では起用され完封勝利、しかも大量得点で!
 ベントレーもゴールしたみたいですし、ダービシャー、サンタクルスなど、攻撃陣の主役も活躍してくれたので、今度のサンダーランド戦、UEFA杯のラリッサ戦も楽しみになってきました。
 あとは、マッカーシーとペデルセンが復調してくれば、もっと良いのですが・・・。

 チェルシーの混乱等、プレミアはますます目が離せませんねぇ~・・・。

投稿: Julio | 2007年9月29日 (土) 01時37分

>Julioさん、
こんにちは。

ローバーズは今後の若手育成が大きな鍵となるでしょうね!
今も十分に若いチームですが、ヨーロッパの舞台を考えると、どうしてもリーグカップ&FA杯は若い人材で臨まざるを得なくなってきますからね。

それにしてもベントレー、ダービシャー、いい人材ですね。楽しみです。

ヒューズ監督も長期政権となりそうですし、ラリッサ戦では是非とも頑張って欲しいです!!!

投稿: 編集長 | 2007年10月 3日 (水) 17時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/8055592

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックバーン、DFネルセンが全治1か月の離脱:

« レディング、MFリトルが長期離脱へ | トップページ | ウィガン、FWへスキーが足を骨折!EURO'08予選を欠場へ »