« アストンビラ、新加入DFデイビスが次節マンC戦でデビューへ | トップページ | マンU、FWルーニーが次節エバートン戦のメンバー入りへ »

2007年9月14日 (金)

エバートン、負傷GKハワードの代役は新加入GKベッセルス

Wessels ready for Blues nod
 エバートンのアメリカ代表GKティム・ハワード(28)が、9日に行われた国際親善試合のブラジル戦で指を脱臼したことを受けて、モイーズ監督は代役としてFCケルンから加入したドイツ人GKステファン・ベッセルス(28)を、今週末に行われるマンU戦の先発に抜擢するもよう。

 1年契約でエバートンに加入したベッセルスは、名門バイエルン・ミュンヘンでキャリアをスタートさせ、長い間、同チーム所属のドイツ代表GKオリバー・カーンの控えGKとして活躍した。

 その後、2003年に出場機会を求めてFCケルンに移籍していた。

サッカーショップ加茂 バイエルンミュンヘン 07-08 レプリカ

|

« アストンビラ、新加入DFデイビスが次節マンC戦でデビューへ | トップページ | マンU、FWルーニーが次節エバートン戦のメンバー入りへ »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/7944500

この記事へのトラックバック一覧です: エバートン、負傷GKハワードの代役は新加入GKベッセルス:

« アストンビラ、新加入DFデイビスが次節マンC戦でデビューへ | トップページ | マンU、FWルーニーが次節エバートン戦のメンバー入りへ »